スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

びくとりいとりにく。

競馬伝説Live!

kden379.jpg


ダンゴヒメさま、がんばりました。



つだぬまだよ!
こんにちわ!

さっそく!


kden378.jpg

今季初重賞勝利。・+.(@▽@).+・。

昨S、カルビチャンで2着に破れた北海道2歳優駿をリベンジすることができました。
昨Sはハナ差で競り負けて、今Sはハナ差競り勝ったよ。

とにもかくにも、これで35Sから4S連続の重賞勝利!
いい流れは続かせないとね。・+.(@▽@).+・。

ダンゴヒメちゃんについて、詳しくはまた今度書こう。
次走は全日本2歳優駿の予定です。



■プレゼントだよ。

さてさて、みなさまへの日ごろの感謝の気持ちを込めまして、この今S重賞初勝利を記念し、プレゼントをしようと思っております。
今回トップに使用したダンゴヒメちゃんの画像を、160cm×90cmの特大パネルにして、抽選で1名の方にプレゼントいたします。
ふるってご応募下さい。

・応募締め切り 3月30日 午後11:00まで。
・ご応募はお一人様一口までとさせていただきます。

厳正なる抽選の上、ブログ上にて当選者の発表をさせていただきます。



■当選者発表だよ。

今回のダンゴヒメちゃん特大パネルプレゼントに、たくさんのご応募ありがとうございました。
厳正なる抽選の結果、当選者が決定いたしましたので発表させていただきます。

・ダンゴヒメちゃん特大パネル

横浜市在住 津田沼ぱる子さん(18さい)

に決定いたしました!
おめでとうございます!



■当選者のコメントだよ。

「このたびは、ステキな特大パネルをありがとうございます!
 ダンゴヒメちゃんの勇姿、画面の前で応援していました!
 とってもお美しいお馬さんですね^^

 わたくしも馬主をやっているのですが、ダンゴヒメちゃんのようなお美しい馬に巡り会いたいものです。

 あ!
 いま気づいたのですが、ダンゴヒメちゃんと同じイニシャルケー系の公開種牡馬がいるみたいですね。
 この馬もお美しいなぁ。
 こんなお美しい馬、わたくしの資金じゃ到底種付けなんて出来ないんだろうな。

 え!?
 ホントですか!
 こんなにお美しいのに、約1億円程度の金額で種付けが出来ちゃうんですか!なんてお得な!1億円なんてちょちょいと馬券買えばすぐ貯まっちゃうじゃないですか!これはもう、来Sは10頭くらい種付けするしかないですよね!そうですよね!みなさんそうしましょうね!

 これからも、ダンゴヒメちゃんの活躍を、かげながら応援させていただきます。
 今回はありがとうございました。」




ふう。




■おお、奇跡。

はい、キリっといくよ!

先日ね、地下組織で1頭POを迎えて引退したんですよね。
それがこの子。

kden376.jpg

おお、なかなか整ったパラじゃない。
でも成績はたいしたことない。

kden373.jpg

条件戦止まり。
オープンにも挑戦したけどおもいっきし跳ね返された感じ。
まあ、騎手育ってないからしょうがないんだけど。
トップ馬主さんが走らせたら、平オープンくらいはなんとかなったんじゃないかなってタイムは出ますた。

そんな話はどうでもいいのよ!
大事なのはそこじゃないのよ!

この子の血統表がこちら。

kden377.jpg

そう!この子、レッドムーンライトの4×3を持っているのよ!
バリバリのインブリードっ子なのよ!

んで、

おとうさん
kden375.jpg
おかあさん
kden374.jpg

SS×Sの体力はともかく、B×Sの気性もSSにジャンプアップしてるの!
インブリードなのに!

インブリードと言えば、気性と体力と脚元にマイナス影響が出る可能性があるもの!
それなのに、こんなジャンプアップもあるなんて、インブリードもなかなかいけるじゃない。・+.(@▽@).+・。



実際のところ、どうなんでしょうね。

たまたまマイナスの影響が出なかっただけとも考えられるし、SS表記ではあるけど、インブリードがなかったときと比べれば、わずかながらマイナス影響が出ているのかもしれないし。
うーん、うーん。

結局、いい馬ができちゃえば、インブリードだろうがニックスだろうが、なんでも関係ないって事かな(≧∇≦)ブハハハ!


ただ、インブリードについて思ったことがいくつか。
実際、データと呼べるほどの頭数を試してはいないので、あくまでもこれまでの配合で漠然と感じている事ってレベルなのですが。

今回の馬は特に顕著に表れているのですが、なんとなくインブリード(4×3の奇跡の血量だからかも?)だと、距離化け、馬場化け、成長化けが多いような気がしています。

クラヴィコールドちゃんでいえば、父親のグザンジュールと比べると、

成長:やや早→やや晩
距離:短中→中長

と、いずれも2段階も変化しております。

その他の馬も、特にパラが良く出ている馬ほど、化けて出ることが多いような気がしています。

また、インブリード(奇跡の血量?)だと、ピークの期間が短い気がしています。

クラヴィコールドちゃんも、やや晩のわりに5歳秋POと、だいぶ早いPOだったような気がしています。
プチセレちゃんの方でも、セクレタ4×3を持った、マイリトルオジョーちゃんアイサレジョウズちゃん共に、POが早めだった気がします。

よく、適正距離の幅が狭い馬は「スペシャリスト」と呼ばれ、ちょっと通常より強いというお話を耳にしますが、おらはピークの長さでも、強さに影響出ているような気がするんですよね。
ピークが極端に短い馬は、なんとなくよく走ると。
感じているだけで、じっさいのところどうなのかはわかんないですけどね!


まあ、以上のようなことを感じたりしています。

一般的に敬遠されがちなインブリードですが、もしホントにそのような効果があって、そしてそれをうまく使いこなすことが出来たら、いろいろ活用できそうなのになあと思った18歳の春です。

とりあえず1万頭くらいのデータがとれれば、はっきりとわかってくると思うので、誰かがんばってください。

えへ。




よし、以上!
順調にネタを消化してるぜ!
ぱるちゃん、えらい!

ではおしまい!
ばいばいきん!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。