スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ざんねんリファール系とりにく。

けいでん大井鯖も10月でございます。うげえ。

kden369.jpg


前にちょろっと紹介した馬がピークを迎えましたよ。



先日、お仕事がめんどかったのでムゲムゲ星人になったつもりでムゲムゲ言いながら仕事しました。
ムゲムゲ星人は、労働意欲が高く、労働への喜びが大きいため、どんな仕事でも楽しくできるんですよね。
でも、まあ、いつもどおりでした。

こんにちわ、つだぬまです。



■ざんねんでござるよ。

さてさて、強い馬を作りましょう。
そのためには、質の良い繁殖牝馬・牝系を作っていくといいですよね。

kden368.png

赤いとこでござる。

牝馬の質を高めていき、そのときそのときで最良の種牡馬を付け、牧場のレベルを高めていく!
こんな感じが強い馬を作るってことだと思います。



そこで『種牡馬を作る』ということを考えてみる。

種牡馬って、ある程度、上記の「強い馬を作る=質の良い繁殖牝馬を作る」中で突然変異的に生まれてくる産物だと思います。
もちろん、狙って作ったり、種牡馬として通用できるよう希望したりはあるだろうけど、やっぱり競争成績や能力に大きく影響されたりして、結果ありきな面は否定できないかと。

なので、種牡馬を作るっていうのはこんな感じ。

kden365.png

育て上げた牝系に、狙いたい種牡馬(系統)をつけ、うまいこといってくれないかなあと。

そんでさらに、

kden366.png

新たな牝馬をつけて、系統を高めていくと。
わけわかんねーぞ。まあいいか。

まあ、ほら、種牡馬を作ろうと思ったら、こんなカタチがいちばん有効だと思うんですよね。



そんな中、おらが目指しているのはこんな感じ。

kden364.png

プチセレちゃん、スターオーという基本的なスタート地点があって、そこから牝馬を付けていって父系を伸ばしていこうと。

ただ、特につだぬまアカにおいて、やっぱり牝系をちゃんと整えないことには父系もいいカタチで伸びていかないなと感じ、そのために育てたい系統だけではなく、牝系を作るための系統も必要だなと思ったわけです。

それがこんな感じ。

kden367.png

青の部分を伸ばしていくため、赤い部分に能力の高い牝馬を持ってくるため、緑の部分の父系も精錬していく、そんな感じよ。

まあ、緑の部分は公開種牡馬で~なんて考えで十分なんですけどね。あはは。
でもでも、「青の部分を作り上げるために緑の部分を作り上げていく。」って行為がこだわりがあってステキじゃあないですか。うんうん。


おらはいま、この緑の部分に、イニシャルケー系、テディ系、リファール系を考えています。
5系統くらいあれば、それでくるくる回していけそうなのですが、まあなかなか難しいので、この3系統を基本に、公開種牡馬やEX種牡馬など、できるだけこだわりを持ったところを加えていきたいなと思っています。



■そこでリファール系なのよ!

前置きが長い!

そんなわけで、冒頭のセンコウショウジョちゃんなのよ。
センコウショウジョちゃんは元期待馬。元。元・・・
生産時に期待! 入厩して近況メールを見て期待薄 ある程度育ってタイム計って寂しくなった。
ふう。

まあ、成績はそこそこでいいとして、なんとか種牡馬にして耐えうる能力になってほしかったのよ。
なぜなら、何回も書いているけど、いまのリファール系種牡馬は地下組織の無料アカの馬であり、その馬以外のリファール系を作れれば、その無料アカを処分できるからであります。

いまのリファール系がこんな感じ。

kden371.jpg

当初、持続がBだったためまったく期待していなかったのですが、Sだと思っていたスタミナ、瞬発、根性がすべてSS壁まで行ってくれて、スピードもSS壁。
まあ、すごい。

この子から系統を伸ばせればとてもすばらしいのですが、なんとなーく子出しが悪そうなんですよね。
いくらパラが良くても、子出しが悪いのはあまり好かんので、なんとかそれなりのパラを持ったリファール系を作りたく、センコウショウジョちゃんにはそこを大きく期待していたんですよ。



そんなわけでピークが来て、パラも確定。ばっちこーい。

kden370.jpg

あんれまーあ。

当初の期待では、赤いところが全部隠れてくれるはずだったのにw
近況メールのいちばんいい能力が持続って事で、そこはあきらめたのですが、それでももう1回り育ってくれると信じてたのに・・・
痛いのが、スタミナがSっぽいことと、瞬発がAの中途半端なところで止まってしまったこと。
まだまだあるけど、ほんと残念でたまらないッス。

うーんうーん、どうなんだろう。
けっこうなかさ上げパラになるので、種牡馬に上がってみればそこそこ見た目のいいパラになりそうなんだけど、実情が切ないことと、いまいる種牡馬との比較では格下げ感が否めないことと・・・

無料アカの処分、ちょっとできそうにないかなぁ・・・
かなしゅうございます。


まあいいか!



■つだぬま1点勝負

先週の結果から。

すんごいはずれた。

以上。

---------------------

★つだぬま1点勝負★

 勝敗 2戦1勝
 投資  2000円
 回収  7300円
 収支 +5300円



スプリングSも阪神大賞典も、レース的にはそんなにおもしろいレースではなかったッスね。
次に繋がる結果ってわけでもなさそうだし。
スティルゴールドには、2着に入ったゲシュタルトのような競馬を期待してたんだけどなあ。
1戦1勝馬は、なんとかして出走権を狙いに行くってより、まだまだ実力でつかみ取りに行くって意識の方が強いのかなあ。
難しい難しい。



さて、そんなわけで今週の予想であります!

明日はGⅠ高松宮記念があります。・+.(@▽@).+・。
メンバーもなんとなーくビッとした軸のいない構成であります!
そんなところをガシッと当てたらかっちょいいですよね(*´ェ`*)ポッ

なので、予想はマーチSです(*`д´)b

ちなみに、高松宮は、プレミアムボックスが差しきると思いながらも、本命はグランプリエンゼルですが、がっしり当てていきたいので本当の予想は明日の夜以降に教えてあげるね☆^∇゚) ニパッ!!


さてマーチS。

おら、てっきりフサイチピージェイが人気になると思っていたのですが、どうやら1番人気はモンテクリスエスのようですねえ。
モンテクリスエスがそれなりにおいしい配当なら単勝でと思っていたのですが、さすがにこの配当になるほど信頼度は高くないと思うのです。
なので、もう一度丁寧に考えてみた。

レースはやっぱり、先行争いが熾烈なハイペースになると思います。
特に、逃げてよしのフサイチピージェイ、ここんとこ控えてダメダメなウォータクティクス、この戦闘争いが熾烈になるんじゃないかとよんでおります。

ウォータクティクス、本来ならばこのくらいのメンバーなら確実に横綱相撲で勝つべき馬なはず。
ただ、何が気にくわなかったのか、完全に気持ちが切れているように見受けられます。
負け癖ってやつなんですかね?
ただ、力の絶対値は正真正銘現役トップレベル。
なんとかいい頃を思いだし、トップクラスで戦っていくため、ここは逃げを主張してくるんじゃないかと思うのであります。
中舘だし。

で、ハイペースなら差し馬~ってなると思いきや、おらは今回、このハイペースが逆に前有利になるんじゃねーかとよんでおります。
理由はカンです。
希望です。

この2頭が結局ゴールまで逃げ切って、早めに動いたマコトスパルビエロが3着と。3着がお似合いよと。
そんな感じで予想しました!

こんな希望たっぷりのあやふやな予想の中、今回の1点勝負に選んだのは


ウォータクティクスの複勝! 1000円!


350円~450円くらいの配当にしかならないかなあ?
でもでも、本来の力を考えれば、おいしい配当なはず。
本来の力が出せないからこんな配当になるんだけど・・・

現在のエスポ1頭抜けのダート路線、逃げるエスポに鈴を付けに行くのはこの馬しかいない!
勝って欲しいけど、まずは復調をと言うことで、複勝でおねがいしますよ!

がんばれ! よこはまべいすたーず!!



では、おしまい!
つだぬま、ぶろぐがんばれ!
がんばらない!

ばいばい!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。