スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ちゃんとがんばってるとりにく。

部屋とYシャツと競馬伝説Live!

kden331.jpg


レアアビは、他に1つ以上のアビを取得していることが、覚えるための条件なのですが・・・・



kden332.jpg

この場合、マイナスアビがあったことに感謝すべきなのでしょうかw



でも、よく考えてみると、逃げ腰って重賞にさえ出さなければなんのマイナスもないんだよね。
ようは、重賞に出られるような能力を持っていない馬にとって、なんも怖くない、かわいらしいものにすぎないわけだす!

´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ
そんなマイナスアビはちっとも怖くないぜよ!
勝ったも同然ね。・+.(@▽@).+・。


[壁]ロ゚)ハッ


重賞に出られるようなレベルでは到底ないってことが、すでに負けたも同然な気がする・・・・

そんなつだぬまぱるこ、今日も元気に生きております。



■残念よのうw

さてさて、昨日フェブラリーSが行われました。
まあ、GⅠといえども、世界最高峰・川崎記念に出られなかった馬や残念な結果に終わった馬たちの、残念賞的なレースw  ということにしておこう。

そんなレースでありますが、今年絶好調のつだぬま予想。
今回もいってみようかと思います!


◎エスポワールシチー

カネヒキリ→ヴァーミリアンが築いてきた王者の道を継ぐため、まさかこんなところで負けちゃいけないはずの馬。
ましてや、世界最高峰である、東京大賞典、川崎記念を逃げてここにきたんだから、それは当然!
まあ、冗談抜きで、真の王者と言われるためには、やっぱり中距離、特に南関の2000(2100)に挑戦して欲しい気持ちはあるだよ(´・ω・`)
そんなエスポ、いろいろな予想見ると「JCDの走りから~」とよく書かれているんだけど、おらはどっちかっていうと昨年のフェブラリーとかしわ記念の方を評価したいです。
あのオバケペースで4着に残った先行力、そしてただの行かなきゃ終わりな馬ではない脚質の幅。
類い希なる先行力に爆発的な瞬発力を持ち、前にいても後ろにいてもレースを作ることが出来る安定感。
死角は全くございません!

○テスタマッタ

昨年の3歳ダート王者。にしてはなかなか人気の上がらないテスタマッタさん。
注目すべきは前走、世界最高峰・川崎記念!
レコード決着になるようなペースで、4角4番手から、川崎良馬場36秒台のすんげー脚でも届かないってのは、前がおかしいだけ。前2頭が怪物だったのだ。
この馬自身もそうとうな走りだったと思います!
普通なら、前走も今回もバリバリの中心でいいと思うんだけど、前走の怪物に続き、今回はさらに上のスーパーサイヤ怪物がいるので、へたに突っかけようとさえしなければ上位は確実だと思います。

▲サクセスブロッケン

ディフェンディングチャンピオンで、東京大賞典1着からここへ。
おはいえ、去年のフェブラリー後の走りには唸らざるを得ないし、東京大賞典も強引に寄せていってやっとこさヴァーミリアンを交わせる程度。ロールオブザダイスがあと50センチ前にいたら全然違った結果になったんだろうし。
でも、強いことは間違いない!
そこらの馬に負けることはないだろうけど、強い馬に強い競馬されたらかなわないって感じでこのへんが妥当かなと思います。


そんなわけで買い目は、◎→○→▲を100万円でいいかな!
あ、でも心配だから、◎→▲→○もおさえとこうかな(@Д@;A アセアセ 100円くらい。


そんなわけで結果は・・・  本線的中。・+.(@▽@).+・。

うおー、すげー。
そりゃ、今回も自信はあったけど、まさか連続的中するとは!
結果的にはおさえはいらなかったな。でも当たれば良し!

この調子で次もがんばっていこう(*´∇`*)

-------
2010予想成績

・購入R 2R
・投入額 200万100円
・払戻額 5960万円
・収支  +5759万9900円
・的中率 100%
-------

あと、1つ言いたい!
元から思っていたけど、結果が出たことでさらに強気に言いたい!

今回、芝路線でがんばってる馬が多く参戦して話題になって、数頭は人気にもなっていたわけですが・・・・
芝でそこそこだからダートでもなんてのがあり得るほど、今のダートはレベル低くない(`Д´) ムキー!

人間の愛は、あなたが考えているほど--ちっぽけじゃない!!

もちろん、ダート走ってみたらけっこういけたなんて馬もそこそこいるかもしれません。
でもここはGⅠ。最高峰の舞台!
ここに出たいなら、せめてダートの重賞でそれなりのものを持って望んでほしいだよ(`Д´) ムキー!

以上(@-@)


そんなわけで予想は当たったのですが、ロトとなると話は別物。
ほら、やっぱさぁ、ロトは画像が残るから、「こんな馬をおさえて的中した!」ってなった方がかっこいいじゃない。うんうん。
だからさ、予想はカンペキだったわけだけど、ロトは残念な結果になってしまったのですよね。

kden333.jpg
おしい、あと10頭交わせれば当たったのに。

kden334.jpg
おしい、馬番13個違い。

頭完全固定でも、相手絞りきってても、なかなか当たらないロト。
今年はせめて、10個か20個は当てたいなぁ(゚ーÅ) ホロリ



■がんばれプチセレちゃん

ちゃんとコツコツがんばっているよ。

kden336.jpg
通算 64-36-20-12-17-25
勝鞍 GⅠ 南部杯(35S) GⅢ 兵庫GT(35S)、マーチS、SレディC、サマーC(36S)


37Sは106位でした。
数はそこそこ整ったんですけどね。
いかんせん、大きいところに全く縁がなかったため、賞金は平凡でした。

今Sも、駒的には厳しい戦いになるのかも。
でも、来Sが種牡馬ラストイヤーになるプチセレちゃん。
なんとかがんばってほしいですねぇ(@Д@;A アセアセ



そんなプチセレ産駆、そしてつだぬま厩舎の今Sはじめの重賞が先日ありましたー。

kden335.jpg

うーん、残念!

まあ、もともと全く期待していなかった馬だし、夏頃の追加生産で生まれて、グラフがおもしろい形してたってだけで残した子なので、こんなもんかなとは思いますが。

出走を決めたのは、前走のタイムが良かったから。
期待が薄かったため、計測もおざなりだったのですが、デビュー2戦目で意外なタイムが出て、そして5戦目となった前走、重賞上位くらいのタイムが出たんですよね。

本当は同日の自己条件に出す予定だったのですが、前日計測の結果、上限が出れば昨Sの勝ちタイムを超え、いちばん良く出るタイムでも昨Sの2着、しかし下限では掲示板にも届かないってあたりだったため、いちかばちかで重賞出走に切り替えました。

結果的には、不良馬場のせいもあるのかもしれませんが、馬場換算して下限よりさらに低いタイム。
あちゃー>< です。

まあこうなったら仕方ないし、チャンスが全くないわけじゃなかったから、挑戦したことに全く後悔はないッス!
もう一回自己条件に戻って、立て直していきたいと思っております。

ただ・・・・

こういう大舞台で力を発揮できなかった、最大限とは言わないまでもせめて納得の出来るところまで、そういう勝負強さみたいなものが欠けてる子の将来は、正直あまり考えたくないものがあります(´・ω・`)

勝負はもちろん実力が大事!
でもその実力を活かすも殺すも、運が大事だと思うんですよね。
勝負運。うん。うんち。

レースの勝ち負けではなく、自分の力をどれだけ出し切れるか、この子はその勝負に負けた。
この子が再び重賞戦線に戻ってくることは、今のままでは、ないと思っております(´・ω・`)



よし、今日はこれでおしまい!
お休みの日に、いくつか記事を書き貯めして予約投稿にして、コンスタントな更新を目指そうと思ったけどなかなか難しいモノね!
結局この記事しか書けなかった(≧∇≦)ブハハハ!

まあ、まだネタはたくさんあるさ!
時間と、気力さえあれば、どんどん書いていこうと思ってる!
だからおらを見捨てないでおくれ!

ばいばい!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

お美しい
いつも楽しく拝見してます。

ふと、お美しいでぐぐったら何番目に出て来るか試したくなり
実行してみました。 ↓

お美しい の検索結果 約 11,300,000 件中 1 - 10 件目
上から8番目に表示されましたので、今後はGoogleも
認めたお美しさを名乗って良いかもw

ではでは^^
2010/02/28(日) 20:15:00 | URL | ナド鯖在住 #-[ 編集]
こんなブログにおこしいただいてありがとう(//・_・//)カァ~ッ…
「googleでは8番目だけど、実際は1番だよ」って言ってくれてありがとう(//・_・//)カァ~ッ…

8番目'`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

やばい、あさだまおちゃんからコーチの依頼来たらどうしようw
ちょっと、3回転半してきますw
2010/02/28(日) 21:09:39 | URL | つだぬま子 #.1yOKsJY[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。