スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

オッスおら負け犬とりにく。

競馬伝説Live!は風のようにまったりとさりげなく。
なんじゃそりゃ。

kden308.jpg


おら、負け犬になりました。



こんにちわ。つだぬまっていいます!
ネタが貯まってきているのでどんどん書かなきゃ。ひいひいふう。

今日、大きなネタが舞い込んできたのですが、それは明日書く。と思う。げへへ。
ネタを貯め込んでばかりいるから、だんだん旬を逃したりど忘れしたりして、いろんなものが闇へと消えていってしまうんよねぇ。あはは。
まあいいか。



■負け犬つだぬまちゃん

オッス!おら負け犬。
地球のみんな、おらに贈与税がかからない程度に換金性の高いものをわけてくれ!
なんじゃいそれ。うむ。

ついこないだ、郵便局で4まん5せんえんおろしたんですよ。
めんどっちくてあんま画面とかよく見ないから、出てきてびっくり、45人のそうせきさん。
さいふがとても分厚くなって、すごい心強かったんですよね。

でも、今もう全部ないの。
支払いなどなどで1日で消えた。
悲しいです。

で、話それたけど、負け犬のお話。


kden309.jpg

前に、「200勝が先か、100着外が先か」なんてことを書いたと思うのですが、圧倒的に100着外の方が早かったですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

まあ、平OP6勝、重賞5勝の馬主ですから、圧倒的に条件戦止まりが多く、上に挑戦しても全然ついて行けず跳ね返されてばかりってことを考えれば、しょうがないことでもありますし、そうそう悪くない成績なんじゃないかなぁとは思うです。

でもでも、目標として思っていた以上、そこから大きく外れた結果には、やっぱり負け犬と言わざるを得ないと思うですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

それでもいいんだよ。
たとえ目標が達成できなかったとしても、それをふまえてまた次の目標を立て、そこに向かって再度挑戦していけばいいのさ!
人は今日の失敗を糧に、明日を生きていく生き物なのだ!

かっこいい(//・_・//)カァ~ッ…



おらが着外を嫌う理由は主に2つ。

ひとつは、負けることによってその馬の本来出せるであろう力の最高点まで出せなくなってくるんじゃないかと思っていること。

よく、条件戦をトトーンと勝ち上がって、勢いそのままに重賞、GⅠと怖いくらいの強さで勝ち上がってきた馬が、1つの負けをきっかけに、その後いまいち勝ちきれなくなるパターンってないすか?
もちろん、相手が強力になりすぎてそうなってる面もあるんだろうし、負けても立ち直ってまた勝ち出す馬もいますし、いろいろ理由はあるのかもしれないけど、あんなに強かった馬がなぜ!?って思うことがよくあるんですよね。

きっと、勝ち続けることで能力以上の走りが出来ちゃう不思議ちゃん補正、もしくは、負けることによって力が出せなくなって来ちゃう負け犬補正、どちらかはあるんじゃないかなぁなんて思っていたりしまう。
負け続けることで駄馬化するってのはあると思うんですよねぇ(´・ω・`)

で、なるべく駄馬化させないように、できるだけ成績を崩さないように成績を積み上げてあげたい → 着外は敵! という考えに至ったわけであります。


もうひとつは、レースレベルは同じクラスならほぼ一定のクワガタの体長比べと思っていることであります。
たとえば前走3着だった馬の次走は、前走1着馬がクラス勝ち抜けしているからその分1個上がって2着! というわけではなく、どこからかまた同じくらいの強さの馬がやってきて、結局何も考えず次走に向かってるだけじゃ、また3着になってしまうよ って感じであります。

前走3着に負けた!
なんとか前走より上積みを得て次走へ!
上積みがあった分、今回は2着。・+.(@▽@).+・。
いい流れをつかみ取るには、こんな感じだと思うのです。

前走より調子が上がった、経験が増えてタイムを伸ばせるはず、失敗したところを修正した、新しいアビを覚えた、などなどなどなどいろいろな上積みがあると思うです。

ただ、たとえば前走最後着からいきなりの勝利など、大きなステップアップは難しいと思うのです。
もちろん、レースのクラスを大幅に落としたり、元々ゆうに勝てる力はあるのに前走世紀の大凡走をしたなど、大きなステップアップのありそうなケースもあるとは思いますが、そういうのはレアケース。
ほとんどが、地道に一歩ずつのステップアップだと思うんです。

着外が掲示板になって、複勝圏内に来て、連対して、そして勝利というふうにコツコツと。
もちろん、そこまで細かく上がっていくってわけでもないでしょうけど。

そうして考えたとき、着外をとってしまうと、立て直すのに数戦かかり、結果出世が遅れてしまうのではないかと思ってしまうのであります。
できるだけ立て直しやすいところで推移させたい、立て直しに時間がかかりそう、もしくは立て直しが不可能に近い、そんな状況ならば新しい可能性にかけてみたほうがいいじゃろってなんじゃろ。
そういった考えから、着外は敵!という考えに至ったわけであります。



ふひい。
なんかもっともらしいことつらつらと書き上げましたが、ホントはそんなんどうでもよくて、ただ「負けたくない(`Д´) ムキー!」「負け、嫌い(`Д´) ムキー!」ってだけなんですけどね。
じゃあ書かなきゃいいのにね。あはは。



そんなわけで、今期の着外も10と二ケタに乗ってしまいました。
できれば1ケタで抑えていきたいんですけどねえ。
でもしょうがない。負けるときは負けちゃうんですもの。
そこに変なこだわりを持って縮こまってしまう方がよっぽど問題だし!

でも、「負けました。残念でした。」で終わってしまっては、成長はない!
明日への糧にして、明日より高みを目指せるよう問題点を洗い出す、1人反省会をするです!


今期の着外を抜き出し。

kden310.jpg


これは大問題よ!脚質間違いだもの!
ちょっとした勘違い、ちょっとしたミス。
でもそのちょっとが一連の行動をすべて無駄にしてしまうです!
大まかに言って、種付け相手を選んで、調教して、レースに登録するくらいしか基本的な行動はないわけです。
それだけしかないのですから、そこだけは慎重に、ミスのないようしていかなきゃなと思うであります!

②⑧
これらはしょうがない。
どちらも、ベストで走れればチャンスがなかったわけじゃないから。
可能性が少しでもあって、過程にも問題がなかったのであれば、結果がどうであれ仕方のないことだと思うし、チャレンジすることは大事だと思うし!
ぶつからなきゃ可能性は0だからね!
可能性が少しでも高くなるよう、牧場の質を上げていくことをがんばろう。

③⑦⑨
このへんは、正直敗因がわからないんよね。
タイム的にも、なんでここまでと切なくなってしまう。
たぶん、いままでそんなに数こなせてない3歳戦のため、おらの認識が甘かったのではないかと。
それにしても、もっと力を出せるようにしてあげることできたんじゃないかなぁと思います。
うーん、このへんが一歩上に行くための課題であるかな!もっと研究しよう。


この前走が快走してのOP勝利。しかも、どちらかというと手薄な。
さらなる高みを目指して、少しメンバーの上がったところに出したのと、そうそう快走は続かないってことでこんな結果に。
騎手の面が大きいのだろうけど、成功してる馬をさらなる高みに行かせようとした結果だし、ここはしょうがないところですね。
地道に、コツコツ、がんばっていくしかないところだと思います。

⑤⑥
この2戦は、条件戦をすべて勝ち上がってきたことへのご褒美的な意味も含めたOP挑戦。
少しでもいい方に転がってくれれば、掲示板は狙えるってレベルの2頭で、まあそうそううまくいかず、一歩足りないところにおさまりました。
道を切り開くための1戦ですし、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。
ただ、このころはテンションが上がるような馬がまったく見あたらなかった時期でもあり、春のGⅠが一通りあって、毎日のように上に勝利メッセージが流れてるのを見て、とにかく当たってくだけろ的な気持ちが強かったんですよね。
もし、テンションが上がるような馬が1頭でもいれば、果たしてうまくいったところで掲示板がやっと的な使い方をしただろうか。
やっぱり、テンションが上がるような期待できる馬をコンスタントに出しつつ、はい上がってきた馬は機が熟すのを焦らず逃さず、じっくり構えて見ていくことが重要でないかと思うです。
挑戦しないのではなく、挑戦をするために最大限の準備をしてあげる。これですね!


これがいちばんもどかしい。
デビュー戦の補正による凡走ですね。
ダートではどうにかなっても芝はホントレベル高くてどうしようもないっす。
これは功労馬さまに頼るしかないのかなぁ。
でも、おらの芝の力が全然ついていけてないのがいちばん大きいのかも。
たとえ初戦から力を出し切れたとしても、果たしてどこまで勝ち上がれるか。
いままでやってこなかったことが原因なのだから、やっぱり騎手も生産も、コツコツと積み上げて鍛えていくしかないっすねぇ。
がんばろう。



と、いちおう反省はしてみた。
反省というか、問題点を考えてみたというか。
ほとんど、「仕方ない」って結論になってしまっているのかもしれないけど(@Д@;A アセアセ

それでも、何も考えないで仕方ない言ってるよりかはいいのかな!
なんとかこれを活かし、明日一皮むけられるようにがんばっていきたいと思います!




なんか思ったより長くなった(@Д@;A アセアセ
もう一個なにか書くはずだったんだけどさっぱり忘れたし。
うーん、なんだっけなぁ・・・・

まあいいか!いつか思いだしたら書こう!

そんなわけでまた明日!
明日たぶん仕事たいへん。
だけどなんとかなると信じて、祈りながら寝よう。

なむなむ!
ばいばい!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。