スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

あいたたたたとりにく。

どうも。
今年は少し過ごしやすいとはいえ、やっぱ夏はあついですね。
うちは15日が締め日なのですが、締め日直前のピリピリ感(じんけんひさくげん!)に、精神的に疲れて、だぶるぱんちでありますよ。
久々に、帰ってきてばたんきゅうしました。うひい。


■きょうのつだぬま

落花生(仮名)2頭、めそぽ(仮名)1頭の計3頭の出走。

落花生(仮) ポンジュース(仮名)ちゃん
         3歳500万下芝1200(良) 1人気2着 1.07.7
         ミヤコジマ(仮名)ちゃん
         4歳上500万下芝2000(良) 5人気5着 1.57.4
めそぽ(仮) アジアキララン(仮名)ちゃん
        4歳上500万下芝2400(重) 5人気6着 2.24.3

以上!特記事項無し!


今日走らせたミヤコジマ(仮名)ちゃんなのですが、元々はつだぬま厩舎の馬でした。
今Sはじめの生産時に、競走馬枠確保のため処分しようと思ったのですが、落花生(仮名)厩舎に多少枠の余裕があったため、移動してみました。
といっても、走らせるために移動させたわけでなく、最大の目的は、騎手の差によってどれだけの差が出るものか見てみたかったから。

この子の距離適正は1200~2600。
中・中長は、どちらの厩舎も似たり寄ったりなのですが、短・短中は大きな差があるので、そのへんのかねあいで、ある程度の騎手の差が見えてくるかなと。
ちなみに、つだぬま厩舎は、先行SS差しS、短S短中SS、芝SS、20勝。
落花生(仮名)厩舎は、先行SS差しSS、短SS短中SS、芝SS、110勝。

で、結果ですが、中・中長のタイムはほぼ変わらなかったのですが、短・短中のタイムは0.4~0.6秒ほど落花生(仮名)の方が早かったです。
思ったより大きな差だと思いました。

同じ馬でも、0.5秒も落ちてしまうんじゃ、今から騎手を強化するのは大変な作業だなぁ。
騎手なんて、コツコツがんばってればいつか勝手に育ってくれると思っていたけど、ちゃんと意識して育てていかないといけないなぁと思った18の夏でした。

まあ、馬がかたよりすぎてるのが問題なんだろうけど(≧∇≦)ブハハハ!


騎手絡みで困ったことがひとつ。

先日、負けたもののそこそこなタイムで走ってくれた落花生(仮名)厩舎のデリバリーピッツァ(仮名)ちゃん。
同日の3歳オープンの、2着と同タイムだったこともあり、ちょっぴり期待がふくらんじゃったのであったのですが・・・。

今日の厩舎コメントで、芝よりダートの方が得意だということがわかりました。
kden013.jpg
うへえ。

まあ、芝もそこそこのタイムが出ているので、芝で問題ないっちゃ問題ないのですが、もしかしたらダートならもう1段上を目指せるのかもしれないと思っちゃうと、とても悩んでしまいます。
よくばりさんだから。・+.(@▽@).+・。

落花生(仮名)厩舎のダート騎手は、まだ通算5勝で、脚質パラですらBとかCの新米ちゃんであります。
距離的には1400も1600もこなせるでしょうし、つだぬま厩舎でダートに路線変更なんて手もあるにはあるのですが、あまりデビュー後に馬を移動させたくもないし、芝路線でぜんぜんやれないって訳ではないし・・・

(@-@;)ウーン 難しいです。


あ、そうそう。今日、おたよりをいただきました。

kden014.jpg

うひい!この前、次走で悩んだのはなんだったんだ!
5分も悩んだのに!金返せ!

まあ、もともと期待の大きかった子ではないので、放牧中のところへ引退勧告。どーん。
さようなら。いままでありがとう。

パラはこんな感じでした。
kden015.jpg
お楽しみのため、あえて相馬眼は使わなかった子なのですが、まあ可もなく不可もなく。
どちらかといえば、思ったよりはまともだったなとw

さて、この子の行く末なのでありますが・・・

この子の父はデュブロティール。ノーザンダンサー系であります。
ノーザンダンサー系といえば、システム種牡馬にいい馬がいないんですよね。
つまり、無料会員にとって、使い勝手がいい系統なのに、使えない系統になっております。

うちの馬主会でも、シンジケートを設定しておりまして、そのため以前からノーザンダンサー系種牡馬は多少見劣りしても馬主会種牡馬としてキープしておこうとは思っていたのですが・・・
さすがに、パラ的にも成長的にも、この子には出番はないかなと。

幸い、馬主会なかまのあだちさんが、ノーザンダンサー系GⅠ馬を持っていますし、アルビレスト系、レッドウィルフレド系と、今トップクラスの活気ある系統ですから、これからももっと使い勝手のいい種牡馬がぱる子以外の誰かから出てくるでしょうし。

この子には、次の牡馬引退馬がでるまで、牧場でのんびりしててもらおうかなと思います。


おしまい!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/jockey/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/jockey/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
BQX13Knv
2009/08/13(木) 08:42:28 | URL | sirube #mtsVTvCA[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。