スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

プチセレ系競走馬 その1

■ アンディシュレク ちゃん

kden086.jpg

牡  鹿毛  32S生まれ

ルクセンブルクの自転車選手からお名前いただきました。
デビューまでお名前悩んで、思いつきでつけた。
自転車くわしい人がいたら、おら恥ずかしいだ。申し訳ない。


○ 血統

kden088.jpg

ボールドルーラー系×ノーザンダンサー系の非ニックス+アウトブリード。
わりと初期の頃にセリで購入した牝馬に、初年度なので様子見で種付け。
様子見とはいえ、当時は牧場の中では割とパラの高い牝馬だったため、それなりには期待を込めていました。


○ 能力


kden_putit.jpg

kden093.jpg

       ↓↓↓

kden087.jpg
kden191.jpg

スピードの劣化がなによりも痛いです。
気性がアビによって補強されているだけに余計。
瞬発は見なかったことにしよう。それおいしいの?


○ 成績

kden190.jpg

初勝利まで時間かかったものの、そこから奇跡の5勝。
タイムを見ると、恵まれた感は否めませんが。
連戦の影響は少なかった気がします。
体力と脚元のおかげなのでしょうか。


○ 引退後

さすがに親からの劣化が激しいので、引退→即乗馬。
血統的にも評価する点はないし、思い入れもないので問題なし。


○ 総評

初年度だから残せたくらいのパラなのですが、それで5勝してくれたのは大きい。

1例だけで判断するのもなんですが、アウトブリードでパワーがちゃんと引き出せたことも大きい。
ダートを走らせるよう組んでいきたいのでパワーは大事。

逆に瞬発が大きく劣ったのが問題点。
でも、プチセレちゃんが瞬発系個性のため、アビでカバーできる可能性も高く、それほどには気にしなくてもいいのかも。


こんなような検証を、数を重ねることによって傾向を掴み、戦略に活かせていけたらいいなと思っておるわけです。

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。