スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

えいえいとりにく。

マンモスつだぬまピー★
げんきですか?そうですか。

ここ3日くらい、なんか知らないけど警察署から電話がかかってきます。
いつも取れないので、ちゃんと留守電を設定しておいたのですが、メッセージはなく。
かけなおしても、「どこからかけてもこの電話番号が表示されるので、部署が分かりません。」と言われ、どうにもならず。

美しさは罪とも言いますが、警察にお世話になる心当たりはまったくないのですよ。
もう、なんなんだよう。


■イベント結果

4アカ、1日7票、13日間(1日忘れた)の結果です。

kden022.jpgめそぽ(仮名)厩舎
kden025.jpgつだぬま厩舎
kden026.jpgつだぬま厩舎
kden024.jpgつだぬま厩舎
kden023.jpgつだぬま厩舎

あと、4等が7本。

けっこう上出来だとは思うのですが・・・なんかちょっとくやしいっすね。
それにしても、当たらない割に賞品がちょっとさみしかった気がします。
まあ、ただで有料アイテム配ってるんだから当然なのかもしれませんが。
「カード全種類集めると、お得なセットと交換できます!」イベントでけっこうじゃらじゃら配ってる気がするから(けっこう使いにくいセットだったりもしますが)そう思っちゃうのかなぁ。



■アカ方針きめますた。

は、長くなりそうなので追記にしようかな!
昨日書いたサブアカ処分の話、今日仕事を惰性でこなしながら考えてみました。
「そのうち考えればいいかな~」なんて思っていましたが、文章にして表明すると、すぐきっちりしたくなるね!
まあ、そんなすぐきっちりってわけでもない結果なのですが。
それがこんな感じっす。

・つだぬま厩舎 → プチセレブオジョー系に専念

・落花生(仮名)厩舎  → つだぬま厩舎の倉庫も兼ねつつ地下活動

・めそぽ(仮名)厩舎 → EX種牡馬含むトレード不可カードを使い切った後、1ヶ月分のプレミア料金を支払い、優良繁殖馬、トレード可カードを移してから処分

・ひみこ(仮名)厩舎 → 折を見て処分


ようは、1アカ保留、2アカを処分するのだけど、もったいないから使えるもんは使い切ってから実行に移そうと思ったわけであります。
ひみこ(仮名)厩舎は来Sの種付け終了後、めそぽ(仮名)厩舎は来Sの種付けの様子を見た感じで決める感じかなぁ。
落花生(仮名)厩舎もいずれは処分すると思うのですが、なんせつだぬま厩舎が晩成馬ばかりで出走のめどがたたない馬ばかりなので、もうちょい軌道に乗るまでは手放せないかなぁって感じです。


これで2アカ(1アカは保留)になるのですが、ここで昨日も書きました、「システムで血統を広げたい馬がいる」を実行しようかと思います。
無料の新アカを作成して、そこでやっていこうと思っています。
まあ、準備にけっこうな時間がかかると思うので、もう動き出してはいますのですよ。

ブログも、プチセレブオジョー系と同時上映で、そっちもやっていこうと思っています。
そんな、そっちのお話しを少し。


■新アカの活動方針

「史上最強馬はなんですか?」と聞くと、けっこう意見はばらつくんですよね。
今ならディープとかエルコンとかが多いのかなぁ?
ディープ2割、エルコン2割、トーシンブリザード6割といったところでしょうか。
この2頭は成績からしてわかりやすい最強馬候補ですよね。

それとは逆に怪我などで成績的には一歩劣るモノの、その強さから最強馬としてあげる人が多い馬もいますよね。
代表格はタキオンでしょうか。

なんせ4戦しかしてないのに、クロフネ、ジャンポケ、ダンツフレーム、マンハッタンカフェといった後のGⅠ馬をはじめ、ボーンキング、メイショウラムセス、ミレニアムバイオなどの重賞馬など、そうそうたるメンバーをまったくよせつけず勝っていますからねぇ。
無事これ名馬とか成長力うんぬんはあれど、強いことには間違いないッス。

こんな感じで、100人に聞けば数10頭の名前があがってもおかしくないのではないでしょうか。

そして、わたくしの中の最強馬はこの子であります。

kden027.jpg

菊の季節に桜が満開!
異常気象かよ( @▽@)つ★バシッ

言わずとしれた、悲運の名馬特集で必ずと言っていいほど取り上げられる2冠馬でありますよ。
おらは、この子が一番強いと、思うことにしている。かもしれない。

勝負の世界に「たら・れば」はありませんが、ぱる子は美しいから許されるに違いないので、「たら・れば」でお話ししますが、この子は怪我をしなかったら、世界は大変なことになっていたんだよ。

まず、ダービーには無事出走して、映画「優駿」のオラシオン役になってたよ。
まあ、メリーナイスはきれいな馬だからそっちの方がよかったのかもしれないけど。

そして3冠馬となった後も順調に勝ち続け、タマモクロスもオグリもマックイーンもテイオーもやっつけて、1993年春の天皇賞でライスシャワーに破れるまで、50連勝くらいしたよ。

連勝がストップしたのを期に、その年限りで引退し種牡馬入り。
すると初年度から大物がゴロゴロと生まれ、毎年のように3冠馬を生み出すことになるんだよ。
そして、1998年のダービーでは、18頭全部スターオー産駆という快挙を達成し、2000年には全GⅠをスターオー産駆が制覇するという記録を残すんだよ。

さらに、そのあまりの遺伝子のすばらしさに、ヒトとの交配を試させるようになるんだよ。
そしてヒトとスターオーの相の子は、2009年、9.58を出したボルトのさらに4秒前でゴールし、定数をはるかに超える600議席を獲得し次期総理に任命されることになるんだよ。

とにかくそんなすごい馬なんだよ。
なのでそれを証明するために、実際には叶わなかったスターオー系の繁栄を目標にがんばってみようかなと思った次第であります。

前置きなげー。

そんなわけで、このスターオー系の繁栄を目指す新アカの活動方針を羅列。

・スターオー系しか走らせない!
 単純に、馬主成績がスターオー成績になって見やすいから。

・成績にあまりこだわりすぎない!
 元が元だからこだわっていられないって思いも。

・騎手は1人、芝中・中長!
 複数育てるのもめんどいし、あえて厳しいところに飛び込みたい。
 ずれたらあきらめる。

・お金は使わない!
 通常プレイ(イベント等含む)で得られるものは使う。
 元がシステムだし、あんまあれもこれもOKにしちゃうとありがたみ薄れるから。
 シンジケート券は・・・馬主会特典での取得ならありかなぁ。

・でも相馬眼は買うかも!
 あった方が少しでも進みが早くなりそうだから。
 時間だけダラダラかかってると、きっとだれる。


こんなところかなあ。
あとは、やりながら、思いついたときに追加していけばいいか。

とりあえずこんな感じでがんばっていくとして、準備を進めていこうと思います!
まったりと!


おしまい!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。