スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

33S 上位50頭のお母さんと血統構成①

今度は上位50頭のお母さん(母父)と血統構成を抜き出し。
ホントは100頭やりたかったんだけど、これを書き上げないといつまでたっても次が書けないし、なかなか時間も取れないので妥協。
まあ、役立つデータになるかわかんないからいいのさ!


順位

世代

系統(母父)

母父の遺伝

ニックス

インブリード

1

1

ヘイロー

ノーザンダンサー4×4×5

2

2

リボー

3

4

バックパサー

A

4

5~

ディアアスピル

SS

5

2

ノーザンダンサー

SS

6

3

バックパサー

S

7

5~

ゼダーン

S

8

3

ツバサアロー

SS

×

9

5~

ツバサアロー

SS

10

3

ニジンスキー

A

11

5~

ノーザンダンサー

SS

ディベンコザイド4×5

12

4

ミスプロ

SS

13

4

ノーザンダンサー

SS

14

5~

ツバサアロー

SS

15

4

インマイユニバース

S

16

4

リファール

17

5~

ノーザンダンサー

SS

18

3

ミスプロ

SS

19

5~

ツバサアロー

SS

20

3

ツバサアロー

SS

21

4

ツバサアロー

SS

×

22

1

ミスプロ

23

2

ノーザンダンサー

SS

24

5~

インマイユニバース

S

25

5~

ツバサアロー

SS

×

26

5~

ボールドルーラー

A

27

3

ノーザンダンサー

SS

28

2

ツバサアロー

SS

29

4

ヘイロー

SS

30

1

リファール

×

31

5~

テディ

S

32

3

ミスプロ

A

33

5~

ミスプロ

SS

34

1

ゼダーン

35

4

インマイユニバース

S

36

5~

ノーザンダンサー

SS

37

4

ヘイロー

S

38

2

ノーザンダンサー

SS

39

3

ストームバード

×

40

4

ミスプロ

SS

×

41

1

フェアウェイ

42

5~

ダンチヒ

S

43

3

ツバサアロー

SS

44

5~

ヘイロー

SS

ノーザンダンサー3×4

45

3

ミスプロ

SS

46

2

インマイユニバース

S

47

3

ノーザンダンサー

SS

48

3

ヘイロー

S

49

4

ニジンスキー

SS

50

4

ツバサアロー

SS


※「世代」はシステムから数えて何代目の仔かです。
 1代目がシステム馬の直仔になります。
 「5~」は「5代目以上」を表してます。
※インマイユニバース系のニックスに関しましては、資料がみつからなかったため、不明(-)にさせていただきました。
 同様に、母父がシステム馬の場合の母父遺伝に関しても、不明にさせていただきました。


全体の割合がわからないとどうしようもないものばかりなのですが、そこはどうしようもないので、とりあえずのまとめを。

■系統

ツバサアロー系 10
ノーザンダンサー系 9
ミスプロ系 7
ヘイロー系 5
インマイユニバース系 4
バックパサー系 2
ニジンスキー系 2
リファール系 2
ゼダーン系 1
ダンチヒ系 1
ボールドルーラー系 1
テディ系 1
フェアウェイ系 1
ディアアスピル系 1
ストームバード系 1
リボー系 1

現在種牡馬数の多いノーザンダンサー系、ミスプロ系とニックス関係にある系統が多く、それに加え一世代前に隆盛を極めたツバサアローやインマイユニバースの子供が多く見られました。
まあ単純に、繁殖牝馬全体の数の比率と似た感じで出てるんじゃないかなぁ。
特別気にすることはない結果ですよね。

■世代について

1代目 5
2代目 6
3代目 12
4代目 12
5代目以降 15

これが、今回見たかったことの一つ。
代を順調に重ねた牝馬でないと厳しいのか、初代からでも問題なくいけるのか。
数字を見ると、ごくあたりまえに、代を順調に重ねた方が結果は出てるけど、若い代でも結果を出せない訳じゃないということに。

2代目と3代目の間に大きな差があるので、そこでなんかあるのかなとも思ったのですが、特に大きな理由も見あたらないし、33Sの結果だけしか集計してないので、たまたまそうなったのかなって感じもします。

たとえば、4歳いっぱいまで走らせて、3頭目の産駆が優秀で後継繁殖馬になって・・・を繰り返したとすると、3代目の3頭目が生まれるまでには15S、約2年がかかります。
もちろん、走らせる期間、優秀産駆の出の時間によっては同じ期間で5代も6代も作れるとは思うのですが。

単純に、代を重ねないと話にならないのなら、出来のいい牝馬は早めに引退して次世代の繁殖に期待させることも必要かなと思ったのですが、そこそこ早い代からもランキング上位に名を連ねる仔が出ていますし、気にする必要はないのかなぁ。おら、わがんね。

まあ、どこからでも、いいときはいい、悪いときは悪いってことさね!
とかいっちゃうと元も子もないよね。えへへ。

■母父の遺伝

SS 28
S  10
A  4
-  8

これは、ついでだから調べてみただけ。
隔世遺伝だとか、繁殖牝馬の隠された遺伝力とか、そういうのが見えたらノーベル賞かなと思って。

結果的には、産駆の父の遺伝と、割合はそんな変わらないかなあ。
つまり、なんもなさそうって感じ。

遺伝がどうであろうと、うまいこといい馬に生まれてくれればなんの問題もないと。

■血統構成

ニックスあり 37
ニックスなし 6
(不明)   7

インブリードあり 3
インブリードなし 47

---------------

ニックス+インブリード 3
ニックスのみ  34
インブリードのみ 0
アウトブリード 6
その他 7

よく聞かれる、「生産はアウト×ニックスが基本だよ!」というありがたいお言葉。
普通に考えて、トップレベルで走ってる馬はみんな高パラでSSだらけなんて馬もいる状況の中、マイナス効果(気性など)もあるインブリードは足かせでしかなく、また能力に上限(SSのてっぺん)があるなかで、マイナス効果のないニックスでも容易にそこを目指せるなら余計インブリードに意味が無くなってくるわけで。
そんな感じのところを、実際はどんな感じなのかなと見てみましたよ。

まず、ニックスを持った産駆は、不明を除く43頭中37頭!
割合にして、約86%!
全体の割合がどうのこうのあっても、上位のこれだけ多くの馬が持っている以上、ニックスはほぼ必須と言ってもいいのではないでしょうか。
インブリードはもちろん、個性の関係でアウトブリードにもマイナス効果があらわれますので、ハナ差、数cmを争うこの世界、当たりはずれはあろうと少しでもマイナス要因を取り除いてあげようと思えば、ニックスを付けるべきなのは当然なのかもしれません。

ニックスがほぼ必須と考えますと、やっぱりニックス関係の多い系統が生き残りやすく、逆にニックス相手が少なかったり、零細系統相手が多かったりすると衰退しやすくなるです。当然ですが。
なので、マイナー血統にいい馬が出来たり、マイナー血統のEX牝馬などを手に入れたとしても、あまり先は望めず、観賞用、自己満足用になってしまうというのでせうか!あひゃあ。

しかし、インブリード3頭(3頭ともニックス持ち)、アウトブリード6頭と、合わせて9頭の「Out of アウトニックス」は、さすがに「たまたま強い馬が生まれちゃった」という頭数でもなく、きっとどこか、インブリードやニックス無しにも生きる道があるのではないかと思います。
おらとプチセレブオジョーちゃん(ボールドルーラー系はニックス相手が豊富ではありますが。)にも、きっとすばらしい生きる道があるのではないか!ない?ある?ちゅうかん?まあ、いいか。

ということで、インブリードに関して、またアウトブリード(個性かな?)に関しては、それぞれ別の機会にもうちょっと掘り下げてみようかなと思っております。


おしまいだよ!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

お邪魔します。
うーん、いろいろ研究されていて関心します^^
ブログタイトル見をみてグルメ系のブログかと勘違いしました。
津田沼には結構近い所に住んでますv-16
アウトブリードは敬遠されがちですが、狙ったところを補える可能性が高いので時と場合によってはアウトニックスよりもいいんじゃないかと思います。
ただ、個性依存になるので相手探しは大変ですよね~^^;
2009/09/11(金) 11:32:46 | URL | えび #-[ 編集]
>えびさん

いらっさいませ!
つだぬまの「今日のばんごはんブログ」へようこそ!
津田沼からはけっこう遠いところに住んでいるぱる子です!

アウトブリード、攻略ガイドを見ますと、

①気性、体力にプラス効果
  …レースの補正を受けやすい?
②ランダムで他の能力にもプラス効果
  …他のすべての能力にもプラス効果あることも?
③爆発力がない
  …安定はしている?

ちょっと無理矢理かもしれませんが、こうも受け止められますよね。
使えそうな気がしてきたようなしてきたような!

でも、ホント個性がやっかいですよ(*´ェ`)ネー
「ここにマイナス効果でちゃうなら、この相手は使えない!」
を3、4回繰り返したら、もう気がめげてしまいそうw
2009/09/12(土) 02:56:04 | URL | つだぬま子 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。