スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

めりい?

競馬伝説Live!! 51S12月4週

kden698.jpg

めりくりー。




どもども。つだぬまです。
2月も半ばにさしかかり、だからどうしたんでしょうね。
みなさま、いかがおすごしでしょうか。

わたくしは、ふつうです。
ほぼ、ふつうです。
多少忙しい日々が続いていますが、まあふつうです。

そんなふつうな日々の中、いつしか競伝をはじめて4年が過ぎたようです。
そうかー、もうそんなに経つのかー。
それだけやっていても、馬主としては依然ペーペーであるのですが。

そんなぺーぺーのわたくし。
最近、なんかどうでもよくなってきちゃったんですよねえ。


特別なにか目指すわけでもなく、より上を追求するわけでもなく。
結果として、勝てば嬉しいし、負ければ悔しいという思いはあるものの、ではその喜びを得るために計画立てて目指していく気持ちがあまりないため、だらだらとただすごす毎日となっております。

なので、ただ目の前にあるレースにただ登録し、何も考えずそれを繰り返す、そんな感じなのでせっかくのいいタイミングを逃したりして、またさらにどうでもよくなっていく悪循環であります。

よくお話ししていたり、絡んでいた人たちが、だいぶいなくなってしまって、数カ月の間ひとりで悶々とプレイしていたのがよくなかったんでしょうかねえ。

現在のモチベーションの多くを占めているのが、「せっかくここまでやったのだから、なくしてしまうのはもったいない」という気持ち。
楽しむことが目的のプラスの気持ちではなく、失いたくないだけのマイナスな気持ちでだらだら続けてしまっているのですよね。


でも、それってとってももったいないことだと思うのです。
なんで貴重な余暇の時間を惰性で過ごさなければならないのか。
せっかくなにかをするなら、楽しまないともったいないじゃない!

成績やレベルがどれだけ他人に劣ってようがまったく気にならないさ。
でも、楽しむということにおいて、他人に劣るということは、とっても悔しいことなんじゃい!

楽しむということは、誰かに与えてもらうものじゃなく、自分で創りだしていくもの。
楽しみ方は無限大!
楽しむことにかけて、おらは天才なのだわ。・+.(@▽@).+・。



そんなわけで、いろいろ考えてみた。
なんかねーかなと。

せっかくいろんなことがどうでもよくなってきたのだから、それを逆手に、結果を度外視した楽しみ方はないものかと。

そこで思いついたのが、毎S1つテーマを決めてそれをこなしていくこと。
1S1つといっても、1S完結というわけでなく、完了するまでは継続していく。
テーマの設定は毎S行うので、同時に複数のテーマを抱えてプレイしていくこともあるような感じ。

そうやって、細かな目標をこなしながら、いままで行なってきた血統の構築に役立てていければいいかなと。

平たく言えば、ウイポ的な楽しみ方を取り入れてみようかなと。
こう説明しただけじゃなんともちんぷんかんぷんですが、とりあえず動かしていけばなんとかなるもんさ。うんうん。



■そんなわけで51Sのテーマ

で、記念すべきはじめのテーマは、

サクラスターオーの血で有馬記念完走

であります。

kden699.jpg


サクラスターオーは1987年の2冠馬。
その後の有馬記念、最後の4コーナーで故障を発生し、半年間の闘病生活も虚しく安楽死処分された悲運の名馬であります。

スターオーとの出会いは、おらが競馬を始めた直後に出会った1冊の本であります。
スターオーの主戦騎手、東信二の奥さんである葉子さんの著「ガラスの脚」という本。
関係者、騎手の妻という視点から、現役、闘病生活の間の出来事を書いた本です。

おらの競馬道のバイブルとなっている本であります。


そんなスターオーが辿りつけなかった有馬記念のゴール、それを血を継ぐものが果たす。
はじめなので比較的簡単に達成できる完走目標でヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ただ、有馬完走だけじゃ物足りないので、スターオーのローテを辿り、また、怪我によって出れなかったダービーも走らせたいと思っています。

まとめると、

1.サクラスターオーの直仔で
2.スターオーローテ+ダービー(弥生、皐月、ダービー、菊花、有馬)を辿り
3.有馬記念を完走する

これだけ!


さらに細かく。

1.スターオー闘病中に奇跡的に種付けされた1頭の仔馬が父の無念を晴らすという物語を妄想していたいので、直仔限定で。

2.ローテはそこだけ使うわけでなく、合間合間に他のレースを使うことも可で。賞金不足は寂しいから。

3.完走目的とは言え、勝ち馬から数秒離されてしまうような馬で1枠使ってしまうのは申し訳ないので、せめて、「快走すればあまり離されない1桁着順は狙える」くらいの馬で。


2.3.から、必要最低条件として、最低限恥ずかしくない能力と、2000~3000を走れる距離適性の2つを備えていることが必要となるです。
より重要なのは距離適正かなあ。



以上。こんなとこです。
こんなもんでも、身近なわかりやすい目標ってだけで、モチベーションは多少違ってくるですよ。きっと。
毎S、いろいろネタを作って、がんばっていこうと思います。



さて、そんなわけで51Sはこっそりとスターオーの子を生産していたんですよ。
全部で8頭かな?
ぶっちゃけ、生産の大半がスターオー産駒で、来S以降の成績はぐっと落ちるのが目に見えている感じです。
成績云々より、出走数がだいぶ少なくなりそうなのがどう出るか。
そこはまあ、なにかでカバーしてモチベーションにしよう。うん。

そんなわけで次回は、その8頭のスターオー産駒の紹介と、今後の展望についてです。
たぶんそうなるはず。きっと。

ではでは。

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。