スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

あけおめことよろ。

競馬伝説Live!! 49S5月2週

kden629.jpg


あけましておめでとうございます!
第46Sもよろしくおねがいします!!




kden630.jpg

あけましておめでとうございます!
第47Sもよろしくおねがいします!!



kden631.jpg

あけましておめでとうございます!
第48Sもよろしくおねがいします!!



kden632.jpg

あけましておめでとうございます!
第49Sもよろしくおねがいします!!





いやー、びっくりしました。

ほんのちょっと妄想を書いたり、さぼったり、さぼったりしてた間に、いつのまにか数Sたっていたとは!
誰も言ってくれないからw 気づかなかったよ(*ノェノ)

どうもどうも、みなさん覚えていますか? つだぬまっていいます。18さいです。
都合の悪いことはみなさん各自で適切に忘れてもらっていいのですが、とりあえず18さいです。
書きかけの企画があったとかさっぱり忘れていいのですが、18さいの夏も終わっていった今日この頃、いかがおすごしでしょうか。

人類には幾度と無く試練と呼べるものが襲いかかって来ました。
そしてこのブログには幾度と無く中断期間と呼べるものが襲いかかって来ました。
自然の力は恐ろしい! しかし僕らはそれを乗り越えて今ここに生きている!!
なのでおらも今までの試練と同じよう、近況を書くというネタ的に一番楽な方法でこの試練を乗り越えようと思います!

がんばっちゃうもんね。・+.(@▽@).+・。



kden633.jpg

ここ最近の成績。

成績がしぼんできているようですが、出走数そのものがしぼんできており、その原因も単なる駒不足だったり晩成馬の減少だったりするのであまり気にしてません。
むしろ、過去最大の駒不足と思われた昨Sも、よくこれだけ勝てたなと思うくらい。

重賞は、
45SがプロキオンSと東京盃。
46Sが根岸S。
47Sが兵庫CT。
48Sが未勝利であります。



さて、今つだぬま厩舎が抱える最大の問題は、自家製血統の行き詰まりであります。
おらは血統を最重要視してプレイしているため、ゆゆしき事態なのであります。

自家製の行き詰まりで真っ先に思い浮かぶのは血の飽和だと思うのですが、現在の問題点はそれよりもっと深い根本的な部分にあると思っています。
それは、血統のこだわりとやや正反対の部分にある、「能力重視の繁殖入り」ということであります。

おらは、能力重視のスタイルで繁殖入りを決めています。
繁殖入りは力でもぎ取るもの!力無き者は淘汰され優秀なものだけが勝ち残っていく!という信念のもとであります。
なのでたとえば、血統的にまったく使えないけど結果を残した馬 と、血統的にはもってこいの馬だけど結果を残せなかったそこそこの馬 では、前者を繁殖入りするようにしています。

「血統にこだわる生産」をしつつ、「血統軽視の繁殖入り」をしていることが、最大の問題へ繋がっているわけであります。


能力重視の繁殖入りの理由の1つにもなった目標として、1Sに1つ重賞を勝つというものがあります。
これは、はじめて重賞・GⅠを勝った時、血統にこだわりながらもこの成績水準を落とさないで次につなげていこうと思って立てた目標であります。
その1つ、そのシーズンだけの結果で終わってしまったら、たまたまその時だけいい馬がいたから勝てたになってしまい、厩舎の力ではなく運だけになってしまうなと。
複数の馬で、複数のシーズンで、ちゃんと結果を残すことにより、厩舎の力がついたと言え、そして順調に自家製が熟成されるにつれ、更に上のステップに進めてればいいなと。

そういう思いになったのも、おらがプレミア会員であるからです。
たくさん勝利をあげ、毎S結果を残しているトップクラスの人たちと、いちおうは同じ土俵にいるわけで。

それならば、ちゃんと上を見据え、成績にもこだわっていくことが必須であろうと。
「おらは血統にこだわってるから! 誰にも作れないようなもの目指してるんだから! だから成績が悪くたって仕方が無いんだから!」なんていうのは、甘えであり妥協であり逃げだと思うんですよね。

そんな思いでやってきたのであります。



ただ

昨S、とうとうその重賞勝利も途切れた(≧∇≦)ブハハハ!
毎S、こんなで意味あるのかと思うくらいのほそぼそな重賞勝利でしたが、ついに途切れた(≧∇≦)ブハハハ!

これは、単純に良い馬が出来なかったというのもあるのですが、自家製の行き詰まりが見え始めていたのも原因の1つ。
自家製をちゃんと整備しないと未来はないぞと思い、結果を多少考えない、守りの生産をし始めていたのが原因の1つだと思っています。


今のレースってとてもレベルが高いと思います。
GⅠなんて、指数で言えば125をだせるけど今回は122だったよ~なんて馬が複数、上位争いをしているように見えます。
GⅠがそんなですから、重賞やオープン、条件戦だってレベルが高い。
悲しいことに、そのレベルの高さについていけないおらがいます。

ただ、おらが立てていた「1Sに1つ重賞勝利」という目標は、あくまでつぎのステップに進むまでの繋ぎでしかないわけです。
こう10数Sも同じ目標で戦っているということは、現状維持で耐えているように見えて、その実は単に伸び悩んでいるだけの、形だけで意味のない目標になっていると思うです。

今回その重賞勝利が途切れたこと、それを前向きに、呪縛が解かれたと考え、ちょっと自家製の立て直しに取り組んでみようと思っております。
もちろん、成績を完全に軽視することはせず、勝てるなら勝ちたいぜよという気持ちは持ち続け、ただちょっとだけ血統重視ですすめてみると、そういった感じであります。



プレミアで血統にこだわっていくということ、意外と難しいなと思います。
成績水準をキープしながらこだわろうと思うと、どうしても外部からの血を取り入れる必要があり、そのせいで血統が理想から離れてしまう。
妥協点を探ろうにも、わずかな残念さが揺り動いて、その時々で方向性を変えてしまう不安定な状態に。

血統にこだわるなら無料でやるべきだなと思っちゃうこともあります。
3秒に1回くらい。

つだぬまアカよりサブの無料アカのほうが楽しいなと思うこともあります。
2秒に1回くらい。


それじゃいけません( @▽@)ぅぃ!!


つだぬまアカは夜空に燦然と輝く一番星でなくてはならないのです!
AKB48なら、右から24.5番目でなくてはならないのです!
左からも24.5番目!
あれ?1人増えた。ふしぎ!

まあいいか。
そんなわけでがんばっていこうと思っているよ。・+.(@▽@).+・。




そんなわけで今日はここまで。
自家製血統についてもっと詳しく今度書きたいな。

長々書いたけど、結局何が言いたいかというと「明日からがんばる」ということ。
18ねんかん、そう言い続けて生きてきた!
しかし今回はひと味違う! 今こそ声たかだかに言わせてもらう!!


おらの辞書に明日という文字はない!


かっちょいい。・+.(@▽@).+・。

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

お久だね!

うちは基本はパラ低くても走る馬重視ですw

その結果

パラ悪くても走る走るwww

でも
おかげで繁殖売れないし種付け拡がらない^^
2011/10/02(日) 02:33:52 | URL | 柳 #-[ 編集]
>柳さん

じゃあ、パラが良くて速い馬はおらがもらってあげるよ!

うちは、パラが低い割に早い馬が、中途半端にしか早くないのに困っていますw
そして、パラが良い割に遅い馬ばかりで困ります(≧∇≦)ブハハハ!
2011/10/03(月) 00:49:32 | URL | つだぬま #.1yOKsJY[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。