スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

なんとかダマオウをつくろう-その2

競馬伝説Live!! 46S9月2週

kden600.jpg


吟味に吟味を重ね、ついに導き出した近代最高血統!
この馬からさらに血統を洗練し、一気にウハウハへと駆け上がるのだ!!



なんとかダマオウの血統構成をお手本に、無料でステキな血統を組み上げ、大レースに勝って種付け料で儲けてウハウハしちゃうぞ!って企画。
今回は第2回であります。

前回出来上がったシステム×システムの牝馬、スイカシュリケンちゃんを元に、一気に父系を作りあげたいと思います。

kden601.jpg

この部分であります。



■父系の方針を決めるのだ

まずは

kden602.jpg

ここから。
スイカシュリケンちゃんにシステム種牡馬をつけるのであります。


ここの種牡馬はとでも大事。
最終的にできあがるウハウハ種牡馬、その各種適性がここで決まってきます!

もちろん代を重ねるごとに少しずつずれて、最終的には違うものになるかもしれませんが、あくまでもここが基本。
しかも今回は浅めの血統になりますので、それほど大きくは動かないはず。

ここでの種牡馬選びが命取りになってしまうことも考えられるのであります。
慎重に行かねば!



重要なポイントは4つ。
まずは、距離・馬場の各適正。
成長型。
遺伝。
そして系統であります。

「強い馬を作る」「珍しい系統を作る」などであれば、そうこだわる必要はないのかもしれません。
しかし今回の目的は、「強さはもちろん、種牡馬としても成功させ、ウハウハすること」であります。
誰もが使いたくなる、使いやすいものでなくてはならないのです。
間違っても、ニックス相手のいない超早熟ダート長距離馬なんて作るわけにはいきません。


それぞれこまかく条件を考えてみます。

まずは遺伝。
今回はこの代を含め3頭で結果をだそうとしています。
最終的にはSSまであげたいということを考えれば、ここではできるだけS、最悪Aの種牡馬である必要があると思います。

次に適正。
あまりに偏った距離適正というのは、そこを狙っている人にとってはありがたいものの、人気という面では高くなりにくいもの。
ここはいろいろな目標を持てる、短中~中あたりにしたいところであります。
さらに馬場適性ですが、どっちも同じくらいというのも危険な香りがするんです。
芝に出したいけどダートに出ちゃったら嫌だなあという場面もあるでしょうし。
ここは、目標の多い芝をメインとしつつもダートも走れないわけじゃない、そんなところに収めたいです。

そして成長型。
ここも極端すぎては使い道が限定されちゃうところ。
3歳戦もいけて古馬でも使える、そんなやや早あたりがベストかと。

最後に系統。
競伝で最もありがたがれるのがアウトニックス。
無料で組み上げるわけですから、公開種牡馬で組み上げた馬とは血がぶつかりにくい。
あとはニックス相手が多い系統を選べば人気が出やすいと考えます。
できれば、ミスプロ系、ノーザンダンサー系、ヘイロー系、ボールドルーラー系あたりがよろしいでしょうか。


条件としてはこんなところを設定してみました。
あとはこれに沿ってさがすのみ!



とはいえ、そうそう都合よくこのような条件にハマる馬がいるわけないんですよね。
こんな便利な馬がいたらみんな使ってるしねえ。
いまごろその馬の子孫でいっぱいになってるわ(≧∇≦)ブハハハ!

でも、イタ━━━(@∀@)━━━ァッ!!!

見つけちゃった!
それが、

kden604.jpg

シーキングザゴールドヾ(*ΦωΦ)ノ

さきほどあげた条件すべてにハマり、かつ能力も申し分ない。
3代で誰もが欲しがる能力を手に入れなきゃいけないのだから、やっぱり能力は高いほうがいいのです。

せっかくずっぽしな種牡馬を見つけたので、ここでつけるのはシーキングザゴールドに決めちゃいます。・+.(@▽@).+・。




そんなわけで生まれたのが

kden605.jpg

シーチキントスイカちゃん!
海の幸と山の幸、おいしく召し上がれ♪ という意味を込めて名づけました。



これで、最終的な血統表の

kden608.jpg

ここまで完成!

あと一息で父系が出来上がるところまで来ました!!



■最強馬を生むための下地を作る

そして、なんとかダマオウ計画、父系の最終を飾る

kden603.jpg

この部分に突入!


ここでの目標は、作り上げた父系の祖の能力を、さらに引き上げることであります。
能力の総合点的なパラがあるとしたら、A→Sを作るといった感じ。
母系がしっかりしていれば、A→SSも可能かもしれませんがそこはある意味ギャンブル。
しっかりとSを作っておくことによって、次世代のSSをギャンブルでなく必然にするべきなのです!


ここでは、シーチキントスイカちゃんをシステム牝馬につけることになります。
そして能力アップを目指さなきゃいけないわけですから、当然牝馬の能力は最重要視されるわけで。

なので、ノータイムでここはダリアに決定であります。・+.(@▽@).+・。

kden609.jpg

ダリアは誰もが認める無料での最高システム牝馬のうちの1頭。
能力も実績も文句なしでございます!

逆にダリアでダメなら、この計画自体が無理な計画ということになる。
それはない、それはないわー(≧∇≦)ブハハハ!

「それはない。」つまりこの時点で計画は成功したようなもの。
もうwwwwウハウハはwwww目の前にwwwww



そんなわけで生まれたのが

kden606.jpg

シーチキンスコップちゃんヾ(*ΦωΦ)ノ

海のとりにくと名付けられた魚肉加工品。
それはまさに、沈没船に秘められた黄金の財宝であるかのよう。
そんなお宝を掘り当てろという意味を込めて名づけました。



これで父系が完成!
最終的な血統表の上半分、

kden607.jpg

ここまでが出来上がりました!




あとは母系を作りあげ、合わせるのみ!
なんとかダマオウ計画は佳境を迎えようとしております!!


つづく。・+.(@▽@).+・。




てなわけで、「シーキングザゴールドをつけ、それをダリアにつけました。」っておはなしでした。
今回も1行か。

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

どんだけかかるんですか
おぱるさんw

でも・・・
ヌレイエフ系でやってくれるなら期待します

シーキングザゴールドじゃなんとかダマ王そのままじゃんw
2011/05/22(日) 23:21:09 | URL | 柳 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。