スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

新企画@前夜祭

競馬伝説Live!! 46S7月4週

kden585.jpg


しんきかく!
はーじまーるよー。・+.(@▽@).+・。



むかしむかし!といっても37Sから数Sにわたって!
ひっそりと、秘密裏に行われた企画があるのです。

今日はその企画のための前知識を語る前夜祭だよ!
温野菜だよ!



■大井史上屈指の名馬だよ

みなさんは、えーっと・・・うん、その、あれ・・・。
なんだったっけ・・・・あー・・・うーん・・・。
なんとか・・・・ダマオウ・・・?
あのう・・・ご存知ですか・・・?

kden584.jpg

うーんと・・・・

アダマオウ? イダマオウ?  ・・・・違うなあ。
ウダマオウ? エダマオウ?  ・・・うーん。

オダマオウ・・・カダマオウ・・・キダマオウ・・・・  あれぇ・・・・
クダマオウ・・・ケダマオウ・・・・・・ケ、ケダマオウ!!!???

なんだ毛玉王って(≧∇≦)ブハハハ!
どんなセーターだよ!!(≧∇≦)ギュブバファホハファウグファウファッ!

ひひひひひっ!うひひひっ!
ああ、おかしいw
ひいひいふうー。


まあ、結局なにダマオウだかわかんなかったんだけど、まあそのなんとかダマオウ!
ストーンさんが作った馬なのだけど、おら、そのなんとかダマオウは、大井史上屈指の名馬だと思っておるよ。


なんとかダマオウは、GⅠを2つも勝っているよ!!

kden588.jpg

のちにいっぱいGⅠ勝つストーンさんの、記念すべきGⅠ初勝利になるんだけど、そんなこと知るか(`Д´) ムキー!
どうどう。

たしかに名馬! すばらしい!
でも、たしかにすばらしい成績ではあるけど、「屈指の名馬」というには物足りない気が。

そうなのよ。
なんとかダマオウが屈指の名馬たる所以、それは引退後に大きく現れますよ。

なんとかダマオウは引退後、公開種牡馬として種牡馬生活に入り、たくさんの種付けを行いますよ。
それはもうたくさん。うんうん。
そうして生まれた子が走る走る!

kden589.jpg

GⅠ16勝、重賞53勝、30Sと31Sにはリーディングサイヤーになる大活躍!
そしてその血はまるで大井の血統図を塗り替えてしまうかのように、大きく広がっていったのでありました!


すごいね!すごいよ!
まさに屈指の名馬だね!

でもね、なんとかダマオウのすごいのって、それだけじゃないのよ。
このなんとかダマオウ、なんとストーンさんが無料時代に作った「完全無料馬」なのよ!

出走する頃にはプレミア化してたものの、血統構成はまがうことなき完全無料血統!
完全無料の馬が、GⅠを制しただけでなく、種牡馬としてまで成功しちゃう!

こりゃすげえ。・+.(@▽@).+・。



■なんとかダマオウの血統構成

そんな完全無料馬、なんとかダマオウの血統構成をじっくりながめてみよう!

kden586.jpg

とてもシンプル!無駄がない!
お美しい。・+.(@▽@).+・。

そう!お美しいの!お美しいのよ!
そしてそのお美しさには確固たる理由があるのです。
それをくどくど解説するよ!


kden587.jpg

各ポイントに番号を振っただ!
それに沿って解説していくだ!



まずはここからスタート!

無料馬主にとってどうしても手に入れたいのが能力の高い自家製種牡馬であります。
繁殖牝馬の能力が高ければ、心もとないカード種牡馬でもきっとなんとかなるはず・・・とはいえ、やっぱり少しでも上を目指すため、また能力の高い牝馬を作るためにもぜひともほしいところ。

で、種牡馬を作ろうと思ったとき、いちばんやりそうな方法が、とりあえずいろいろ付けてみて、いちばん出来のいい牡馬をもとに、牡、牡と繋げていく方法。
おらのプチセレちゃん計画なんかもそう。
プチセレちゃんという牡馬がいて、後継を牡系で繋げていくって。

利点としては、主力の繁殖牝馬と血がぶつかりにくい種牡馬を作れるってこと。
たとえば、牝系を伸ばしてから種牡馬を作ろうと思うと、能力の高い種牡馬が生まれても、その次世代で、いちばん能力の期待ができる(結果を出してるから)牝馬である母親とは種付できないことになるんす。
もちろん、同時に育てている別系統の牝馬がいればそっちを使えばいいだけなのですが、実績的な面で、母親より繁殖能力が期待できる可能性は低いと思われるわけで。
種牡馬ができてから牝系を一から練り直すにしてもなんにも、次世代への選択肢の幅が狭くなってしまうことは否めなく。

でも、なんとかダマオウの場合、はじめの種牡馬を作る前に1頭だけ、システム×システムの牝馬を作っているんですよね。
このスカイハリケーンさんは、競走馬購入で買った中での能力が比較的良かった馬らしく、一見システム馬に見えますが、立派なシステム×システムの配合馬になっております。

この1代だけのシステム×システム牝馬なら、主力牝系と血がぶつかりにくくできますし、システム牝馬より整った能力も期待できる。
システム×システムなら1Sで枠が余っている分全部使って作れるし、弱小血統でも遺伝が低い種牡馬でも、若干突然変異的な能力になってくれればありがたや!

種牡馬を作るために、まず簡単な血統構成の牝馬を作ることから始める。
これってけっこう利のある考え方じゃないでしょうか!



そうしてできた牝馬に、牡系の方向性を決める種牡馬をつける。
ここで大事なのが系統!そして適正!最後に遺伝!

ここからは、牡系を伸ばしていくことになります。
つまり、ここで選んだ系統が、最終的に出来上がる自家製種牡馬の系統になるです!
なんとかダマオウの場合、ニックス相手の豊富なミスプロ系を選んでおります。
またミスプロ系は、根幹であるミスタープロスペクターが割と深い位置に入っていることが多いため、場合によっちゃ同型配合さえ考えられる。
ぬかりなし!

そして、馬場や距離などの適正。
適正は化けやすいものではありますが、いちばん多いのはちゃんと似たようなところに出ること。
出したいところとまったく逆の適性を選んでしまったら、そうとう辛い結末が待っておるです。

最後に遺伝!
遺伝のパラはなかなか動きにくいです。
ここであまりにも低い遺伝の種牡馬を選んでしまうと、出来上がりの自家製種牡馬の遺伝も低くなってしまいます。
上を目指すための自家製種牡馬ですから、あんまりにも遺伝が低いと困っちゃいます。



そしてさらなる能力の上積み!

ここまでで能力の整った種牡馬ができていればそれはもうばんばんざい。
ただ、システムだけの2代積み重ねではなかなかそうもいかないっす。
ここはもう1代牡系を伸ばして、さらに能力を整えましょう。

ただ、能力をもっと整えたいからと言って、このあと何代も牡系を重ねるのはあまりよろしくないかと。
牡系を1代伸ばすのって難しいですから。
やってくうちのドツボにはまりがちなのです。

ちなみに、なんとかダマオウはここでシステム牝馬を使ってすんなりと代進めに成功していますが、ここでの牝馬選択も、①で述べたシステム×システムの牝馬でもいいのかなとおらは思ったり。

重要なのは①~③を、確実に積み上げていくこと。
ドツボにはまらないよう、できるだけシンプルに。
なんとかダマオウの牡系は、無駄がなく、かつ必要なものがちゃんと揃っている。
そんな作りになっているのです。



牝系のスタートは能力の高いシステム牝馬から。
システム種牡馬を使って確実に能力を高めたいところ。

牝馬の代重ねもあまり長くならないのがベストかと。
10代続けたとしても、実質この間はたいした能力の上積みはないとかそういうところでてきちゃうんですよね。
弊害のありそうな血がぶつからないようにと考えていくと、だんだん「血を流すために最悪多少の劣化は仕方ない」って場面がどうしてもあるのよね。
スタートが能力の高いシステム牝馬ですし、3代くらいで確実に積み上げられたらベストかなと。

そして、最後は系統にも気をつけるのが大事。
強い馬を作るため、使えるものは使いたい。
使えるもの、そうニックスであります!

せっかくニックスの多いミスプロ系を種牡馬にしたのですから、しっかりと系統を合わせましょう。



以上、血統表から見えるなんとかダマオウのお美しさ解説でありました。
が、最後にもうひとつ、無料ならではのお美しさが隠されています。

この血統で使われている自家製種牡馬はたったの2頭。
つまり、オープン未勝利無料馬主の種牡馬枠=2枠でも、この血統は出来上がるわけです。

kden590.jpg

たとえば、なんとかダマオウの母父で、別系統の自家製種牡馬を使っていたとします。
そうすると、残る種牡馬枠は1枠。
シーキングザトップを種牡馬入りさせようと思ったら、その父シーキングザスカイ、もしくは別系統の自家製種牡馬を引退させなきゃいけません。

ここでシーキングザトップが期待通りのいい種牡馬であれば問題ないのですが、もし期待はずれに終わったら。
引退させず残しておけば、さらなる能力を求め再挑戦できたものが、できなくなってしまうわけです。

でも、なんとかダマオウのように、自家製種牡馬を2頭しか使っていなければ、納得のいくシーキングザトップができるまでシーキングザスカイを温存することができます。
また、なんとかダマオウを作る作業をしながらも、さらにステキなシーキングザトップへのチャレンジが出来るのです。

この無料ならではの枠数の悩みまでカバーしたこの血統構成。
おらは、そこに、いちばん大きなお美しさを感じるのよ。・+.(@▽@).+・。





・・・とかまあいろいろ書いたけど。
ストーンさんもそこまで深く考えてなんとかダマオウを作ったわけじゃないと思う(≧∇≦)ブハハハ!

もちろん、場面場面で配合の相性とかいろいろ深く考えて、それが積み重なってできた名馬ですが。
あとから血統表を眺めてここまで妄想できるおらも変態だな(≧∇≦)ブハハハ!

変態言うな!(`Д´) ムキー!
グーで殴るぞ!(`Д´) ムキー!


まあそんなとこよ。



■で、企画の趣旨

完全無料でこんなすごい馬が作れるのよ!!

レースに勝ってウハウハ!!
種付け料ガッポリでウハウハ!!
ウハウハしたい!!。・+.(@▽@).+・。


つだぬま18歳、ウハウハしたいの!!。・+.(@▽@).+・。


そんなわけで今回の企画は、


 なんとかダマオウの血統構成をお手本に、
  レースに勝って がっぽりかせいで、
   ウハウハしちゃうぞヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ



って感じよ!!

先ほど解説したなんとかダマオウの血統の形。

kden591.jpg

あれをベースに、さらなる上を目指せるシステム馬を選びぬき、おらは神になる!!


やばい、ニヤニヤが止まらないwww
すっごい勝っちゃうかもwww
お金がっぽがっぽwww

スンゴイ儲かっちゃうからさあ、あとでみんなにいっぱいお金あげるねwww
あ、そうか! 無料だからあげられないんだwww
残念ながら独り占めになっちゃうねwww

めんごめんごwww



そんなわけで次回より数回にわたって!!
つだぬまがウハウハのサクセスストーリーを駆け上がる新企画!!

題して

「なんとかダマオウをつくろう」

スタートでございます!!!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

こりゃまた壮大な企画がスタートしますね^^

でも、方針が固まっているならすんなりいきそうですよね♪

ワテも京都鯖が無料(完全)なのでこの血統の流れをパクってみようかな(ぉぃぉぃ)とかw
うまくいったら真似させてくださいね^^

しっかし、ケダマオウかぁ・・・想定外w
2011/05/11(水) 10:19:38 | URL | 空蝉な人 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。