スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

血統表の美学

競馬伝説Live!! 46S6月1週

kden577.jpg


ついにきた。・+.(@▽@).+・。
わたくしつだぬまが、血統表の美学を語る時が!!
血統表かわいいよはぁはぁ。




ども! オリビアニュートンジョンです。

競伝をプレイしている人であれば、きっとなにかしらのこだわりを持ってプレイしていると思います。
成績であったり、レベルであったり、血統であったり。
もしこだわりを何も持っていないなら、アリになってしまえ!

そしてそうやってプレイしているということは、そのこだわりに対してマニアだってことなのさね。
70億人総マニアの時代であります!

おらはけっこういろいろなこだわりを持っているよ!
そのいちばん大きなものはやっぱり血統。
血統へのこだわりは、言い換えればお美しい血統表を作るということ。

血統表には様々な歴史やドラマが詰まっておるとです。
今日はそんな血統表の美学というものを語ってみようかと思います!



■お美しい血統表

血統表を眺めるのってとても楽しいんですよー。
いい子が生まれてほしいーと願いが込められて生まれた子。
それがいくつもいくつも積み重ねられているのですよ。

そのひとつひとつに戦略があり、様々な葛藤があり、いろんなドラマが繰り広げられているのです。
そんなことをいろいろと想像しながら血統表を眺めていれば、私たちきっと幸せになれると思うの。
しゃるうぃーだんす?

1頭1頭、思いが込められて生まれてくる愛馬たち。
お美しくない血統表なんてないさ!
でもそんな中からよりお美しい血統表を考えてみる!



■芸術的血統表

大した馬でもないのに最近よく名前出しているサカナオジョーちゃん。
その血統表がこちら。

kden578.jpg

そして、各馬を系統に置き換えてみたのがこちら。

kden579.jpg

注目すべきは4代先祖。
この16頭の系統の内訳は、

4頭 ノーザンダンサー系
3頭 ミスプロ系
3頭 ヘイロー系
2頭 バックパサー系
1頭 その他4系統

と、8系統、しかもだいぶ偏ったものになっております。

3代先祖でも、ノーザンダンサー系とミスプロ系が2頭ずつの、6系統。


ニックスが重要視されたこの競伝では、ニックスの多い人気のある系統の出番がどうしても多くなってしまいます。
遡れば遡るほど、人気系統の割合は高くなりやすいです。

でも、もしこの16頭が、すべて別の系統だったら。
別々の道を歩んできた16個の系統が、たった4代で1頭の馬へ収束する。
16個の系統を受け継いだ馬、これはもう芸術的なお美しさではないでしょうか。・+.(@▽@).+・。

これを実現しようかと思ったらそりゃもう緻密な計算が必要になるわけですよ。
なんせ16個もの系統を扱わないといけないんですから。
同時に扱う必要はないとはいえ、なかなか難しいんです。

難易度も高く見た目もきれい。
これはもうお美しいというしか。・+.(@▽@).+・。


・・・ただ(*´ェ`)ネー

たしかに極めて精密な計算が必要で、ぶれない思い、成功に向けた運などなど、お美しい条件はすべて揃ってはいるのですが・・・
ちょっときれいすぎるんよ(*´ェ`)ネー

設計図を描き、その通り寸分の狂い無く実行していく。
ある意味プロフェッショナルであり、それゆえにある意味面白味に欠ける気もするのです。

やっぱり、何が起きるかわからないからこそこの世は面白いのであって、計画通り順調というのも寂しい物なのです。
苦労が見えている方が、そこのドラマは面白いって感じですかね!

うーん、お美しさの追求って難しいものです。



■スッキリスポーティ

芸術的血統表で述べた話の大前提として、血統表の見える部分、4代先祖までですね、そこまでユーザー馬の青文字馬で埋まってるってものがあります。
まあ、必ずしもそうである必要もなく、もともと用意されている、いわばシステム馬に組み込まれている部分を使ってもいいのですが。
ただ、自分で用意したほうが作り易いとは思うんですよね。

まあ、系統がバラバラであったりすることを置いておいたとしても、血統表のすべてがユーザー馬で埋まっていることはやっぱりお美しいと思うのです。
それだけ歴史が詰まっているわけですから。

プレミアで公開種牡馬をメインに種付けしていれば、わりかしこの全部ユーザー馬状態にはなりやすいと思います。
でも、全部ユーザー馬だからといって、自分が手がけた部分が少なかったら寂しいものです。
自家製馬の魅力には、自分の手垢しかついてない、そのための苦労が透けて見えるというものがあると思います。

で、それらがいちばん目に見える状態にあるのが完全無料の馬であります。
完全無料ですから、ほぼ自分の手でしか動かされてない血統。
そんな血統に、ユーザーの青文字馬が多く入っていたら、それはもうお美しい。・+.(@▽@).+・。

完全無料で青文字馬で埋められたりなんかしたら'`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ


でも、今語りたいのはその逆の、シンプルでまったく無駄のない、それなのにしっかり作り上げられてるといったもの。

これは、おらが大井鯖史上いちばんお美しいと思っているコダマオウという馬の血統表であります。

kden580.jpg

簡潔! 無駄がない! ステキ!

この馬自身GⅠを制しているのですが、真骨頂は繁殖に上がってから。
数々の活躍馬を送り出し、大井鯖の血統図を根っこから塗り替えたと言っていいほどその血は広まりました。

そんなすごい馬が完全無料で、つまり通常でいつでも使える種牡馬、繁殖馬のみで、しかも4代血統表に収まる形でできているのです。
なんとお美しい。・+.(@▽@).+・。


ただ、これは本当に奇跡が重なってできた、二度と真似ることのできない物だと思うんです。
なので、お美しさを追求するための目標としてはちょっとハードルが高すぎる。

もっと現実的なお美しさはないだろうか。



■奇跡と名前がついてるからきっとお美しい

さて、お手軽に手の出しやすいお美しい血統表として、おらが思っているのはインブリードであったりします。
ただ、「奇跡の血量」限定よ!

近親交配によりご先祖さまの血量割合を増やすことにより、そのご先祖さまの影響を色濃く出そうというのがインブリード。
そしてその影響は血量18.75%のときがいちばん強く出ると言われているのです。
それを「奇跡の血量」というのでしたさ!

うむ!

奇跡の血量を目指そうと思ったら、大事なのが血が濃くなりすぎないようにすること。
インブリード対象の種牡馬子孫はもちろん、母系に入っている目立たない種牡馬であってももしぶつかってしまうところがあったっらダメなんです。
怒られちゃうんです。
グーで殴られちゃうんです!!
まじで!!殴られちゃうんです!!
うそ!!

また、インブリードには弊害があるため、それを補うためにも大事にしたいのが、因子の強さとニックスであります。
プラス要素をできるかぎり有効に取り入れ、マイナス要素を出来る限り軽減させる。
けっこう地味に大事なことなのであります!


そんなにあれこれ考えるべきことのある奇跡の血量、それで血統表がお美しくならないわけがない。・+.(@▽@).+・。


おらはこの奇跡の血量は、いままでに10頭くらい試したりしています。
成功したのもあれば失敗したのもある。
でも、それでできあがった子って、やっぱ愛着はものすごいあるんですよね(*´ェ`*)ポッ

うふ。うふふ。うふう。

ただ、おらがやったのは、「3×4」という、もっとも一般的な奇跡の血量。
奇跡の血量はそれだけでなく、「4×4×4」や「4×4×5×5」なんてのもあるのです。

「4×4×4」に関しては、その前の世代で「3×3」の濃い目のインブリードを行う必要があるので、どちらかといえばスマートさに欠ける気もするです。

しかし「4×4×5×5」!!
これって1世代戻せば3×4の奇跡の血量が2頭!
そんな可能性もあるってことでやんすよ。

奇跡の血量は血が濃くなりすぎないことが大事なわけですから、それが2頭分、つまり4系統がそれぞれ近親でありながらもその他の部分ではぶつかっていないという、そんな奇跡的なものが必要になるのです!!

'`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ こ、これはお美しい!!


まあ、これもほんっっっっっとに難しいものでありますよね。
ただの奇跡の血量でさえ難しいのに、さらにそれがコンボだなんて。


お美しさの追求ってほんと難しいでございます。





そんなわけで、血統表の美学について語ってみましたが、もう疲れちゃいました。
たいしてあれこれ語ったわけじゃないのに(≧∇≦)ブハハハ!

今回はあくまで形式的なものをメインに語っただけであります。
でも大事なのって形でなく内容だと思うんです。
形だけでは決して見ることのできないドラマ、そこが大事なのよ。

そんなようなことを心に刻み、これからも血統表の美学を追求していこうと思います。


結局、本当のお美しさは、おらのこころの中にあった。
そういう話でした。

といったところで今回はおしまい!
今回プレミアや無料、完全無料ってワードを少し出しましたが、次回はそのへんをテーマに書こうと思います!
次回こそ、石を投げつけられるような、そんな心が痛いことを書いてやる!!

ではでは!

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

コメント

あれれ
コメントがちょこちょこ来るようになったと思って見に来たら
昔の勢いある記事が出来てるじゃないですか~^^

またちまちまよもっとw
2011/05/02(月) 00:03:18 | URL | 柳 #-[ 編集]
バントラインって名前付けたかった^^;
ピースメーカーって銃があったので^^
付けてみようと思ったら『既に付けられてます』と言われビックリ~~
そりゃもう勢いで朝なんとかで有名な黒い顔の人が『あ~もう、ほっとけない!』と言わせるぐらいの衝撃でしたよ^^

血統表ってなかなか自分の思うようにならないのですがスゴイですね^^
うちはいつもどこかで牝馬王国になってしまったり相性が悪いと躓いたりします。奇跡の血統なんて言葉、聞いてみたいものです。

参考にあと何百回か観させて頂きます^^
ウツセミという名をもっと世のおじいちゃんのために・・・・
そしておじいちゃんにこれ以上迷惑をかけないように・・・

イヤッホウ!
おじいは大切にww
2011/05/02(月) 20:31:16 | URL | 空蝉 #-[ 編集]
|柱|。・)。o0(いつの間にかブログ復活してる)
2011/05/04(水) 23:03:34 | URL | 甲鳥 #0uwWg0JQ[ 編集]
ちょっと更新したと思ったら突然しばらく止まる、つだぬまクオリティヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
2011/05/06(金) 02:15:40 | URL | つだぬま #.1yOKsJY[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。