スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

さようなら競馬伝説。

とりあえず、ブログを無期限停止しようかと思います。



理由はいろいろあるのですが、最大のものが今回の功労馬復活&取得条件緩和。

わたくしは、2月のカー伝にて、功労馬を手に入れました。
その時点では、功労馬の効果の大きさはだいぶ知れ渡っており、入手すれば有利な点が増えるという思いはもちろんありました。
けれど、どうしても手に入れたかった理由は、多くの人が功労馬を持つことによって、逆に功労馬を持ってないのがマイナスにつながるのではないかと考えたからです。
実際は、そこで功労馬を得た人もそれほど多くなかったようで、マイナスを感じるどころか恩恵を大きく感じたのですが、それは結果論。

2月のイベントで、結局7万円ちょっと使ってしまいました。
「これが最後のチャンス」と銘打ってることもあり、とても痛い金額ですががんばりました。
人並み以上に負けること、劣ることを嫌っているため、痛い金額を払ってでも、マイナスだけはなりたくなかったのです。

それが今回、復活したにとどまらず、6頭から3頭への取得条件緩和。
人にもよると思いますが、大体1万円も使えば3種の条件をクリアできるようです。

2月のイベントでは4種オールコンプリートで、それと引き換えでないともらえませんでした。
しかも、4種の他に、当たりとは名ばかりの、使い道もないEX牝馬が4種。
最後と銘打った前回と、それを覆してまで復活させた今回で、取得条件すら大きく緩和されていると思うのは気のせいでしょうか。

そんな悪徳商法にだまされる自分が悪いといえばそうなのかもしれませんが、そこまでコケにされて、今まで通りのうのうとプレイしていくなんてできるはずがありません。



ゲーム自体は、規模をなるべく縮小し、続けていこうとは思っております。
まだゲームをやりきってはいないこと、いままでに少なからずお金を投資していること、自分の意志ではなく他人の動きによって撤退するのは悔しいことなどが理由であります。

ただ、今後一切お金は使うつもりないです。
正確には、メインアカは残すので、1200円の月額料金はかかってしまいますが。
もう1アカ、プレミア登録しているアカは準備ができ次第削除し、月割にして3、4000円、相馬眼などのアイテムに支払っていましたがそれもなくそうと思います。

大体月にして5000円くらい。
会社にしては痛くもなんともない数字かもしれませんが、わたくしに出来るのはこのくらいしかありませんので、できるだけ早く実行に移そうと思っております。



今回、功労馬に対して、賛否両論あることをいろいろ見てはじめて知りました。
わたくしは、ゲームを始めたときにはすでに存在していたものなので、特にそのことを気にすることもありませんでした。
否定の意見を知り、たしかにゲームバランスという点でとても微妙なアイテムなんだなと気づきました。

ただ、現在功労馬の恩恵を受けていて、今回の復活によって心が折れたわたくしが言うのも変な話かもしれませんが、多くの人が功労馬を持つことに対しては、特に嫌悪感は持っておりません。
逆に、効果を考えれば、なくしてしまった方が不思議ではありました。
新しく、新功労馬として、期限限定ながらも同様の効果を得られるアイテムが出たとはいえ、継続して効果を得るためにはその分だけのカード枚数が必要でありますし、それゆえに旧功労馬がでなくなってから始めた人は、永遠に不利な状態が続くわけで。
ただでさえ歴史の長く、古株と新規の差が大きい大井鯖ですから、越えられない壁、避けられない不利があるとわかれば、その時点で離れていってしまうのではないか。
そしてそれが過疎につながっていってしまうのではないか。

まあ、だからこそ、最終と銘打っていながら、後になんらかの方法で復活させることを予期しなければいけなかったのかもしれませんが。
でも、わたくしにはそんなんできねーよ。

なので今回、多くの人が功労馬を所有して、いままで自分が受けていた恩恵が相対的に少なくなるとは思うのですが、わたくしは自分がマイナスを受けなければ全然構いません。
とにかく、今回コケにされたことだけが、大きく憤りを感じている部分であります。



いまは、とにかくログインすることすら苦痛でしょうがありません。
でも、こんなところで撤退することだけはくやしくてできないので、前述の通り規模を縮小しつつしぶとくやっていこうと思います。

あれこれと手をつけながらやっと今の自分の状態があるわけで、規模を縮小したら勝てなくなっていくだろうし、それゆえに楽しめなくなってしまうかもしれませんが、もうどうでもいいです。
いつか怒りも薄れて、楽しんでゲームできる日がくるかもしれませんが、その時でもなるべく時間をかけず、手間もかけずやっていけたらなと思います。

願わくば、明日にでも競馬伝説のサービスが終了して欲しいと思っております。
ジークレストの会社のビルに隕石でも落ちて欲しいと思っております。
社員、家族、親族全員が路頭に迷って欲しいと思っております。
自分に罰がないのなら、どんな呪いでもかけてやって、社員、親族、友人、知り合い、関わりのある人すべて不幸になって欲しいと思っております。
本気でそう思うばかりです。

でも、そんなことになるはずもなく、今まで通り何事もなかったようにゲームが続いていくのでしょうから、せめて今まで投資したぶん、最低限の出資で気が済むまで続けてやろうとおもいます。



最後になりますが、こんな形でブログを停止させてしまうこと、相互リンクをさせていただいている皆様、更新がないときも見に来てくださった皆様にほんと申し訳なく思います。
また、これからログイン時間もなるべく減らしていこうと思っているので、いろいろお話してくれた方、お世話してくれた方にも、本当に申し訳ないと思います。

ただ、ゲーム自体はほそぼそと続けているはずなので、出会った際、またメールやチャットなど、今まで通り仲良くしていただけたら幸いであります。



久しぶりの更新、また最後になるかもしれない更新が、このような欝な記事でほんとすいません。
では、ジークレストの衰退を祈りつつ、このへんでしめさせていただきたいと思います。



     2010年9月26日 津田沼ぱる子

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

ホント、最近の運営のやることどんどんエスカレートしてきてますね。伝説コインに有効期限つけたり、今回の件もそう。
特に今回の件は酷い!の一言。詐欺ですもん^^;
憤りを感じている人たくさんいる(特に前回功労馬獲った人)でしょうね。
ゲームバランス壊してまでこのゲーム続けたいか?っていうのがこのゲーム皆から評価されてますよ!に直結するとは思えない・・・。そこをウリにしてるあたり、この先到底評価されるようなゲームになるとは思わないですし、現に引退していく人たくさんいますよね?それが現実なんですよ。運営側もそこはきちんと把握してもらわないと・・・。もう手遅れですがねww

「無料組をも既に客として見てない」この行動、何が「本格的競走馬育成ゲーム」って感じですよね?理不尽だらけw
搾り取るだけ搾り取ってサービス終了の可能性をも感じてしまうのはうちだけでしょうか??

うちのブログにも載せてるんですが、末期です。冗談抜きでw
2010/09/27(月) 11:03:15 | URL | 空蝉 #-[ 編集]
な~にぃ!!?
このゲームはそろそろシステム疲労になってると思うんですよね・・・
いろいろなところをシステムの大転換をしなければ寿命はろうそくの灯火ほどです・・・
そんなことをことあるごとにブログに書いてるけど
あまり意味がないですねえTT
なんといっても運営に新規投資するつもりが見えないのが問題です
改善点は一杯あるのに変化が見えない
この程度の会社ではこれが限界なのかなあ?
ダビスタとやりあう気がないのかもしれない・・・
2010/10/10(日) 23:50:31 | URL | 柳 #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。