スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

はじめましてとりにく。

おっす、おら、じぇにふぁーろぺす!
つれづれなるままに!そう!そんなかんじ!

というわけでこんにちわ。津田沼ぱる子です。
競馬伝説を始めて早1年半。と少し。
特別なネタはなにもない、山場無しの平坦馬主ではありますが、
とりあえずやっていけば何かあるだろうと、ブログを始めてみました。

目標は、4年に1回は更新すること!
うーん、できるかなぁ・・・ がんばろうヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

はじめは自己紹介を兼ねまして、各厩舎の成り立ちなんかを追記にて。

。・+.(@▽@).+・。
第1章 ~時代は平成へ~

さかのぼること1400年前、23Sの9月1週、津田沼厩舎は大井鯖にて産声を上げました。
そんなぱる子は18さい。きっとそうに違いないのです。

ちょうど今の仕事に就くときに、毎日少しずつ、コツコツやっていけるおんらいんげーむはありませぬかとお探しになった18さい。出会いはそこで生まれたのですよ。

初日にプレミア登録いたしまして、次の日に今の馬主会にお世話になり、それからはコツコツと一喜一憂を繰り返しまして今の18さいのわたくしがあるのであります。ひゅーひゅー。

かれーとちょこぱふぇが好きなわたくしですが、とりにくも好きなんです。
あと、おむらいすも(*ノェノ)
びーるは黒が好きです。
で、そんな好みに走りすぎた結果、晩成のダート馬が主体。というかそれしかいないような、とても偏った状況になっております我が厩舎。

あら、こまったわー。

果たしてそんな厩舎に未来はあるのかと思いつつ、今日もコツコツがんばるわたくしでありました。


第2章 ~愛するが故に~

そんな厩舎の偏りもまだ自覚していなかった開始1ヶ月半頃。あることに気づくんです。

「レースに出走する馬がいない日って、なんだか切ない・・・」

そうなんどす。
無駄にレースに出して、無駄に惨敗して、無駄に悲しむのもなんなんですが、インして調教してあとなにもやることなくなっちゃったーなんてのも悲しいモノであります。
そんな日々の中、ぱるこは思ったのであります。

「そうだ、京都に行こう!」

京都は日本の歴史ある街で、寺などの歴史建造物がいっぱいあり、外国人観光客にもたいへん人気のある、日本有数の観光地であります。
が、なぜ今その話がでてくるのかまったくもってわかりません。
わけわかんねーよ(`Д´) ムキー!

そんな話はポーイ
もう1アカ作って競走馬を増やし、毎日1頭は出走するようにしたら、毎日が幸せじゃなーい、と。

そんなわけで生まれたのが、落花生よしこ(仮名)厩舎であります。
2厩舎体勢になりまして、バラ色の未来がやってくるであろう、そんな時代がありました。


第3章 ~風に吹かれて~

しかし、なんといっても2つめの厩舎。
序盤の立ち回りなんかお手の物で、大きな躓きの無いまま、トントンと進んでいくんですよね。
もしかすると、こっちの厩舎の方が成績がよくなるんじゃないか、みたいな。

すると欲が出てくるモノで、本来出走数を稼ぐために作ったアカであるにもかかわらず、慎重に、慎重に進めるようになってしまったとです。
毎日出走馬を作るはずが、出走馬がいない日の方が多いのではないか。うひい。

まあ、なんてことでしょう。
あかずきんちゃんがオオカミの大きなお口から元気にこんにちわとか書いてるとホントにきりがないから書かないからね!!

そうっす!せんぱい!そうっすよ!
なまじっか有料アカなんて増やすから欲が出てくるのです。
無料アカを増やして出走させまくればいいじゃないですか。・+.(@▽@).+・。

そんなわけで生まれたのが、めそぽたみあ(仮名)厩舎であります。
なんせ3アカ目ですから、苦労しようが時間かかろうがおかまいなし。
それどころか制限されている分、自分なりの血統を作り上げることに関してはこれ以上の環境はないと思うので、とってもウハウハな時代がやってくるはずと思った18の夜。
バイクは盗まない。


第4章 ~消え失せろノリスケ~

3厩舎体勢になって、向かうところ敵だらけな、飛ぶ鳥はそのままな、とりにくはおいしいですね。
毎日出走も順調にこなしておりました。

コツコツ進めていくうちに、運良くオープンレースなんかもちょとだけ勝てたりしまして、じわじわながら順調に成長していったのではないでしょうか。

するとここで次のステップにぶつかりました。

「がんばってくれた子の血を、なんとか繋げていきたい!」

ホント情のみなのですが、成績や能力で劣っていても、やっぱり思い入れのある我が子、なんとかして血を繋いで、いつか華を咲かせたいモノであります。

それに最も必要なのが、繁殖牝馬の枠だと思います。
自分の中では優秀で思い入れがある馬とはいえ、一般的に見ればそうそう優れた馬ではありません。
血を残そうと思ったら、数うちゃ当たる作戦しかないと思ったのです。

とはいえ、急に牧場レベルが上がるほど経験値を稼げるわけでもなく、大きなレースに勝てるわけでもなく・・・・[壁]ロ゚)ハッ

「そうだ、京都に行 「そうだ、倉庫アカを作ろう。・+.(@▽@).+・。」

そんなわけで生まれたのが、ひみこちゃん(仮名)厩舎であります。

倉庫ということでプレミア会員ではありますが、競争成績などはあまり気にせず、血を繋ぐための牝馬枠確保&牝馬作りをしつつ、少しでも枠が広がるよう、あまった牝馬で子供作って、走れそうなら走って経験値稼げればいいかな程度のアカであります。


そんなわけでわたくしつだぬま、現在4厩舎体勢ですすめております。
当面の目標は、思い入れのある子の後継馬をつくって、血を繋げていくことになるのかな。
うまくいけばいいですね。そうですね。

わたくし、無駄話が多い人間でありますので、だらだら長い割に中身の乏しい記事になることが多いと思うのですが、いずれ細かくかみしめつつ、まあゆっくりまったり、4年に1回、がんばって書いていこうかと思っております。

よろしくべいべい。・+.(@▽@).+・。

テーマ: 競馬伝説Live - ジャンル:オンラインゲーム

| commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/07(金) 16:06:53 | | #[ 編集]

コメントする


秘密にする
 
| ホーム |

わたくしつだぬま

津田沼ぱる子

Author:津田沼ぱる子


競伝大井鯖の底辺で大活躍中だよ。
かれーとちょこぱふぇが好きだよ。

●津田沼ぱる子厩舎
 Lv.16
 主な勝ち鞍:フリーレース
 プチセレブオジョーを偉大な
 先祖にするためがんばるよ。

●地下組織
 こそこそ生きてるよ。

きじだよ

こめんとだよ

かてごりだよ

つきべつだよ

けんさくだよ

りんくだよ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。